入学資料請求
サイト内検索
  • 文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大
大学紹介
学部・大学院・研究所
附属病院・附属施設等
学生生活・就職情報
教育・研究
国際・社会連携
入試
  • 受験生の皆様
  • 在学生の皆様
  • 卒業生の皆様
  • 企業・研究者の皆様
  • 地域の皆様
    • テスト
    • テスト
    • テスト
    学部・大学院
    病院 大学教育機構
    • 大学教育センター
    • アドミッションセンター
    • 学生支援センター
    • 動物医療センター
    • 留学生センター
    大学研究推進機構
    • 産学公連携センター
    • 知的財産センター
    • 総合科学実験センター
    • 機器分析実験施設
    • 生体分析実験施設
    • 実験動物施設
    • アイソトープ分析施設
    • アイソトープ実験施設
    • 遺伝子実験施設
    • 排水処理センター
    • 研究推進戦略部
    • URA室
    大学情報機構
    • 図書館
    • メディア基盤センター
    教育学部
    • 付属教育実践総合センター
    • 付属山口小学校
    • 付属光小学校
    • 付属山口中学校
    • 付属幼稚園
    • 付属特別支援学校
    経済学部
    • 東亜経済研究所
    • 商品資料館
    工学部
    • 付属ものづくり創成センター
    • 付属工学教育研究センター
    農学部
    • 付属農場
    • 付属中高温微生物研究センター
    教育学研究科
    • 付属臨床心理センター
    医学系研究科
    • 付属修復医学教育研究センター
    研究所等
    • 時間学研究所
    • 大学評価室
    • エクステンションセンター
    • 東京事務所
    • パソコンSOSセンター
    • (有)山口ティー・エル・オー
    学生生活・就職情報
    教育・研究
    国際・社会連携
    入試
    受験生のみなさま
    在校生のみなさま
    卒業生のみなさま
    企業・研修者の皆様
    地域の皆様
    教職員(学内限定)
    ホーム > 新型コロナウイルスの対応について > 新型コロナウイルスに関する注意喚起について(第17報)

    ◆第17報の主な変更点

    ・【体調不良について】自然経過により解熱・症状が軽快した場合の復帰の目安の対象者から、PCR検査で陰性となった者を除きました。感染の疑いがありPCR検査の対象となった場合は【PCR検査の対象となった場合等の取り扱いについて】のとおり、保健所および保健管理センターの指示に従ってください。(1月8日)

     

    令和2年12月25日

    令和3年1月8日改定

    学生・教職員の皆さんへ

    (非常勤講師を除く)

     

    国立大学法人山口大学

     

    新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関する注意喚起について(第17報)

     

     冬期を迎え、各地で感染者の急増が確認されている状況に鑑み、引き続き、全学を挙げて感染拡大防止に取り組んでいかなければなりません。

     一人ひとりが「密閉、密集、密接」のいわゆる3密となる場所を避け、「不特定多数の者が触れた物に触れる機会を減らす」、感染リスクが高まる「5つの場面((1)飲酒を伴う懇親会等、(2)大人数や長時間におよぶ飲食、(3)マスクなしでの会話、(4)狭い空間での共同生活、(5)居場所の切り替わり)」は特に注意するなど感染防止対策に最大限努めるとともに、「新しい生活様式」の定着が図られるよう、「人と人との距離の確保」「マスクの着用」「手洗い」をはじめとした基本的な感染対策を徹底してください。

     そのためにも、「本学における新型コロナウイルス感染症の拡大を防止するためのチェックリスト」及び厚生労働省が提供する新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)を積極的に活用してください。

     

    【健康観察について】

     普段から朝夕の体温測定を行うなど、各自が自身の健康状態に注意を払うため、健康観察の記録を行うよう要請します。「健康観察表Excel]」をダウンロードして、体調と体温等の記録を行ってください。健康観察は、アプリ「健康日記(*)」を使用して行うことも可能です。なお、健康観察の記録は提出を求めることがありますので、保管願います。

     

    【体調不良について】

      発熱等の風邪症状が見られる時や急な嗅覚・味覚障害を自覚した場合には、通学・出勤を控え所属部局及び保健管理センターへ連絡してください。なお、医療機関を受診したものの新型コロナウイルスの検査は不要とされた者、または受診を要さなかった者が、自然経過により解熱・症状が軽快した場合の復帰の目安は、以下の条件を満たした場合とします。

    <解熱・症状軽快後の復帰の目安:日本産業衛生学会の感染症対策ガイドに準拠>

    次の1)及び2)の両方の条件を満たした場合

     1)発症後に少なくとも8日が経過している(発症日を0日として8日間のこと)。

     2)解熱剤を含む症状を緩和させる薬剤を服用していない状態で、解熱後に少なくとも72時間が経過しており、発熱以外の症状(咳・倦怠感・呼吸苦など)が改善傾向であること。

     ただし、「解熱・症状軽快後の復帰判定チェックリスト[学生用職員用]」の条件を満たした場合は、復帰可能ですので保健管理センターに同チェックリストを提出してください。

     

    【国内移動について】

     県をまたぐ移動の際は山口県及び移動先の地域が提供している情報を確認し、感染リスクが高い施設の利用を控えるなど、感染予防に努めてください。移動中及び帰着後2週間は行動歴を特に詳細に記録するよう心がけるとともに、「人と人との距離の確保」「マスクの着用」「手洗い」など感染対策をさらに徹底してください。

     なお、感染が急速に拡大している地域や流行地域への移動は慎重に検討し、極力控えてください。

     就職活動やインターンシップについて、不安のある学生は、就職支援室に相談してください。

     

    【緊急事態宣言が発令された場合の取り扱いについて】

     緊急事態宣言が発令された場合、対象都道府県への移動は控えてください。やむを得ず移動する場合は、所属部局への届け出が必要です。また、緊急事態宣言対象都道府県からの通学・通勤は、これまで同様、控えるよう強く要請します。

     緊急事態宣言対象都道府県からの帰着者は、所属部局及び保健管理センターへ連絡の上、帰着後(山口市、宇部市周辺到着後)2週間は自宅に滞在してください。自宅滞在中は、他の人との接触を避けるため外出を控え、健康経過観察(体調と体温の記録)を行い、その状況を毎日「健康観察報告フォーム」から大学へ報告してください。当該者は、授業や業務について所属部局へ相談願います。

     

    【海外への渡航について】

     当面の間、引き続き、出張や交換留学等による海外渡航を禁止します。私事渡航や私費留学(海外研修)についても同様です。

     

    【海外からの帰国・入国者、濃厚接触者の健康観察について】

     海外からの帰国・入国者は、所属部局及び保健管理センターへ連絡の上、帰国・入国後2週間は自宅に滞在してください。自宅滞在中は、他の人との接触を避けるため外出を控え、健康経過観察(体調と体温の記録)を行い、その状況を毎日「健康観察報告フォーム」から大学へ報告してください。

     また、帰国・入国後2週間を経過していない帰国・入国者との接触は可能な限り避けてください。やむをえず濃厚接触した場合(マスク着用等必要な感染予防策なしで、1m以内かつ15分以上の接触が目安)は、当該帰国・入国者の2週間の自宅滞在期間が経過するまで、上記と同様に自宅滞在及び健康観察報告を行ってください。

     

    【新型コロナウイルスに関する相談窓口・電話相談について】

     以下のような症状がある場合は、直接医療機関は受診せず、「かかりつけ医がある場合は、まずかかりつけ医に電話相談」を、「かかりつけ医がない場合もしくは相談先に迷う場合には、受診・相談センター(または、各市町受診相談窓口)に電話相談」の上、指示を仰いでください。受診・相談センター(各市町受診相談窓口)においてPCR検査を指示された場合は、メール等で本学の所属部局及び保健管理センターにも必ず連絡願います。

     

    <相談の目安>

     ・息苦しさ(呼吸困難)、強いだるさ(倦怠感)、高熱等の強い症状のいずれかがある場合

     ・高齢者や基礎疾患等があり重症化しやすい人で、発熱や咳などの比較的軽い風邪の症状がある場合

     ・上記以外の方で発熱や咳など比較的軽い風邪の症状が続く場合

     (症状が4日以上続く場合は必ず相談。症状には個人差があるので、強い症状と思う場合。解熱剤などを飲み続けなければならない場合)

     

    【PCR検査の対象となった場合等の取り扱いについて】

     感染の疑いがあり、自身がPCR検査の対象となった場合は、保健所の指示に従うとともに、所属部局及び保健管理センターへ必ず連絡してください。また、検査結果は速やかに所属部局及び保健管理センターへ報告してください。

     また、感染の疑いがありPCR検査の対象となった者と濃厚接触した場合(マスク着用等必要な感染予防策なしで、1m以内かつ15分以上の接触が目安)も、所属部局及び保健管理センターへ連絡し、指示に従ってください。

     いずれの場合も、直ちに「健康観察報告フォーム」から大学への報告を開始するとともに、検査結果を待たずに「行動歴」(様式2)を作成してください。

     

      ≪学内の取扱いについて≫

     ・新型コロナウイルス感染症の拡大を防止するためのチェックリスト / Checklist for Preventing the Spread of Novel Coronavirus(English)

     ・健康観察報告フォーム

     ・健康観察表(体調と体温等の記録)[PDF]health observation report sheet(English)[PDF]

     ・健康観察表(体調と体温等の記録)[Excel] / health observation report sheet(English)[Excel]

     ・解熱・症状軽快後の復帰判定チェックリスト(学生用)[Word] / Return to Class Criteria Checklist after Symptoms Subside[Word]

     ・解熱・症状軽快後の復帰判定チェックリスト(職員用)[Word] / Return to Work Criteria Checklist after Symptoms Subside[Word]

     ・行動歴・接触者リスト(様式2)[Excel] / Behavioral record & List of people whom you were in close contact with(Form 2)[Excel]

     ・届出・報告先一覧(所属部局及び保健管理センター)

     ・新型コロナウイルス感染症に関する勤務等の取扱いについて

     ・新型コロナウイルスに関する山口県の相談窓口、電話相談の流れ

     

    ≪関連情報リンク ≫

     ○厚生労働省ホームページ / Ministry of Health, Labour and Welfare

     https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000164708_00001.html

     ○外務省海外安全ホームページ / Ministry of Foreign Affairs of Japan

     https://www.anzen.mofa.go.jp/

     ○山口県ホームページ / Yamaguchi prefecture

     https://www.pref.yamaguchi.lg.jp/cms/a15200/kansensyou/ncorona.html

     ○【厚生労働省 / Ministry of Health, Labour and Welfare】

     新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)COVID-19 Contact-Confirming Applicationについて

     https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/cocoa_00138.html 

     

    ≪注釈≫

     *PHR(パーソナル・ヘルス・レコード)アプリ「健康日記」は株式会社ヘルステック研究所が研究開発を進めている健康管理アプリケーションです。

     

    このページのTOPへ
    プライバシーポリシー
    吉田キャンパス
    〒753-8511 山口市吉田1677-1
    083-933-5000(代表)
    小串キャンパス
    〒755-8505 宇部市南小串1-1-1
    0836-22-2111
    常盤キャンパス
    〒755-8611 宇部市常盤台2-16-1
    0836-85-9005
    Copyright(C) 2013 YAMAGUCHI UNIVERSITY All right reserved.