やまぐち未来創生人材育成・定着促進事業
〔 地(知)の拠点大学による地方創生推進事業(COC+)〕

YAMAGUCHI FRONTIER LEADER

【参加者募集!〔※募集終了〕】課題解決型インターンシップ(PBI)~体験&島を舞台にしたPV(Promotion Video)づくり~「体験&島を舞台にしたPVづくり」〔国際貿易(株)〕

 

 牛島は、かつては漁業で栄え、人口も千人を超えたことがある島です。しかし、今は漁業の不振、人口の流出が進み、人口はわずか40人。かつての棚田や段々畑も利用されなくなり、放棄地となり、竹藪や二次林へと変わっていっています。牛島で人がかつてのように生態系に沿った暮らしを送ることができるよう、島の暮らしが消えてしまわないよう、島の水脈の整備や古民家の整備から地道にプロジェクトを開始しました。

 

 国際貿易(株)では、新規事業を進めるにあたり、「人」がキーだと考えています。組織で働く一従業員ではなく、自らが社会のために実現したいことを企画提案し、責任をもって実行し、営むという感覚で事業展開を行っていく人。そのような自主独立した人々が、全体のために協力する組織を目指しています。

 今回のインターンシップでは、牛島で国際貿易が取り組む「自然再生事業」「循環型農業」「海の恵みの塩づくり」「古民家の再生」について体験してもらうとともに、各事業に取り組む「人」に注目して牛島の事業のPR動画を作成して頂きます。

 

 広報や動画作成に興味がある方はもちろん、上記4つの事業に興味がある方、離島の生活に興味がある方、離島が好きな方、入り口はなんでも構いません。少しでも興味を持った方は、ぜひ牛島でのインターンシップに参加してみてください。 

 

<こんな人におすすめ>

 ・広報や動画作成に興味がある方

 ・牛島での4つの事業に興味がある方

 ・離島の生活に興味がある方、離島が好きな方など。

 

<募集概要>

 ・募集人数:9名(応募者多数の場合は抽選)

  ※抽選後、事前のプログラム説明と動画編集方法の説明を山口大学吉田キャンパスにて開催します。

 ・対象者:学年・学部は不問

 ・実施場所:牛島(山口県光市大字牛島)

 ・実施期間:8月5日(土)、6日(日)、7日(月)の2泊3日および8月26日(土)の1日間 計4日間

 ・備考:交通費については、既定の金額以内(10,000円 2往復分)で実費負担します。

 

<プログラム>

【8月5日】(牛島泊)

 9:30 室積港(うしま丸乗船場所)集合 10:00便で牛島へ移動 牛島での暮らし体験、牛島での事業について知る

 

【8月6日】(牛島泊)

 チームに分かれて、牛島での事業(4つから選択)を体験、取材、PR動画撮影

 

【8月7日】 

 8月6日と同様に体験・取材・撮影 17:00の便で室積へ移動 18:00解散

【8月26日】(牛島日帰り)

 9:30 室積港(うしま丸乗船場所)集合 10:00便で牛島へ移動 PR動画の鑑賞会 18:00解散

 

<参考資料>

  ⇒ プログラムの広告はこちら【PDF】

  ⇒ プログラムの動画はこちら【youtube】

  ⇒ エントリーシート(申込書)はこちら【Word】

  ⇒ 誓約書はこちら【Word】(※記入例はこちら【PDF】)

 

<留意事項>

 YFL育成プログラム300番台科目の試行版のため、単位認定はありません。

 YFL育成プログラム履修生以外の学生も、参加可能です。

 提出期限があるため早期の申し込みを推奨します。

 実施日程は参加者が確定後に調整を予定しています。(7月25日以降に発表)

 

<申込方法>

 1. 上記、参考資料から「エントリーシート」と「誓約書」をダウンロードしてください。

 2. 「エントリーシート」はWordデータにそのまま必要事項を記入してください。

 3. 「誓約書」は印刷した紙に自筆で必要事項を記入してください。

 4. 「エントリーシート」をメールでCOC+事業推進本部へ提出

     (※) メールを送信される際は、件名を『国際貿易PBI申込[氏名]』としてください。

 5. 「誓約書」は現物をCOC+事業推進本部までご持参いただくか、郵送にてお送りください。

 6. メールの到着確認のため、申込後3営業日以内に「受付完了メール」をお送りします。

   (※)3営業日以降も返信が届かない場合は、下記お問い合わせ先に連絡をお願いします。

 

  提出先:COC+事業推進本部にメールで送信(山口大学内 共通教育棟2階)

coc-plus@yamaguchi-u.ac.jp

  申込締切:平成29年7月21日(金) 17時00分

 

★課題解決型インターンシップ(PBI)とは・・・

 YFL育成プログラム300番台(PBI=Project-Based Internship)科目「地域協働課題解決型インターンシップ」、「企業協働課題解決型インターンシップ」では、通常のインターンシップとは異なり、地域や企業等(フィールド)の抱える課題を学生がその場に出かけていき、ステークホルダーとの意見交換や情報分析を行うと共に、学生自身の持つ専門知識などを活かす課題解決型の実践的インターンシップです。

 対象フィールドによって、地域協働課題解決型インターンシップ〔サービスラーニング編〕と企業協働課題解決型インターンシップ〔アントレプレナー編〕を設定しています。

 

<本件に関するお問い合わせ先>

 窓口:COC+事業推進本部(山口大学内)担当:山下

 TEL:083-933-5478(平日9~17時)

 E-mail:coc-plus@yamaguchi-u.ac.jp