やまぐち未来創生人材育成・定着促進事業
〔 地(知)の拠点大学による地方創生推進事業(COC+)〕

YAMAGUCHI FRONTIER LEADER

【参加者募集!】求む、物流を変えるそのイノベーションを!食の総合プロデュース会社の業務改善〔(株)アデリー〕

 

 「地(知)の拠点大学による地方創生推進事業(COC+)」の一環として、平成29年8月下旬から株式会社アデリーの業務改善による生産性の向上を目指した課題解決型インターンシップ(PBI)の試行版を実施いたします。

 

 株式会社アデリーは、食の総合プロデュース会社として、全国のこだわりの食品やスイーツを扱い、スイーツの開発や食品チョイスカタログを制作し、商品企画、カタログ制作、商品調達、物流業務を一気通貫で、総合的にプロデュースしている会社です。

 

 昨年の出荷実績は年間100万個を超えるほど多くの品物を扱っていますが、物流部門のムダを削減し業務を改善することは、今後食品の流通販売(通販が主体)業界で成長し続けるための大きな課題の一つとなっています。

 

 そこで物流部門での実習や従業員からのヒアリングなどを行い、学生自らが課題を見つけ、生産性を向上させる業務改善の提案をしていただきます。

 課題はいったい何なのか、どのようなことが提案できるのか、提案から解決策が生まれるかもしれない。学校で学んでいる知識を実践的・総合的に活かして、学生独自の目線で取り組んで下さい。

 

<こんな人におすすめ>

 ・コンサルティング業務に関心のある方

 ・将来、流通や小売業といった業界を考えている方

 ・「食の総合プロデュース」という言葉にビビッときた方

 

<募集概要>

 ・募集人数:2~3名(応募者多数の場合は抽選)

 ・対象者:学年・学部は不問

 ・実施場所:株式会社アデリー本社(柳井市)

 ・実施期間:8月下旬~11月上旬/月1回〔計4回〕(日程は別途調整)

 ・実施時間:1回あたり約4時間(持ち帰り検討課題あり)

 ・期待できる効果:実社会の課題の把握と解決手法の習得

 ・備考:日当5,000円支給、JR柳井駅から株式会社アデリーまでの送迎あり

 

<プログラム>

 ・1日目:企業概要説明、物流業務の実習、改善課題の検討、社長とのランチミーティングを予定

 ・2日目:従業員からのヒアリング、課題設定

 ・3日目:報告書の作成、プレゼンテーション準備

 ・4日目:最終報告会(社長に対する課題解決のプレゼンテーション)

 

<参考資料>

  ⇒ プログラムの詳細はこちら【PDF】

  ⇒ エントリーシート(申込書)はこちら【Excel】

  ⇒ 誓約書はこちら【Word】(※記入例はこちら【PDF】)

 

<留意事項>

 YFL育成プログラム300番台科目の試行版のため、単位認定はありません。

 YFL育成プログラム履修生以外の学生も参加可能です。

 提出期限があるため早期の申し込みを推奨します。

 実施日程は参加者が確定後に調整を予定しています。(10月・11月は土曜日開催予定)

 日当には交通費等の費用が含まれます。

 

<申込方法>

 1. 上記、参考資料から「エントリーシート」と「誓約書」をダウンロードしてください。

 2. 「エントリーシート」はExcelデータにそのまま必要事項を記入してください。

 3. 「誓約書」は印刷した紙に自筆で必要事項を記入してください。

   (※)未成年の場合は、保護者等の署名が必要になります。

 4. 「エントリーシート」をメールでCOC+事業推進本部へ提出

   (※)メールで提出していただく際は、件名を『アデリーPBI申込[氏名]』としてください。

 5. 「誓約書」は現物をCOC+事業推進本部までご持参いただくか、郵送にてお送りください。

 6. メールの到着確認のため、申込後3営業日以内に「受付完了メール」をお送りします。

   (※)3営業日以降も返信が届かない場合は、下記お問い合わせ先に連絡をお願いします。

 

  提出先:COC+事業推進本部(山口大学内 共通教育棟2階)

coc-plus@yamaguchi-u.ac.jp

  申込締切:平成29年7月31日(月) 17時00分

 

★課題解決型インターンシップ(PBI)とは・・・

 YFL育成プログラム300番台(PBI=Project-Based Internship)科目「地域協働課題解決型インターンシップ」、「企業協働課題解決型インターンシップ」では、通常のインターンシップとは異なり、地域や企業等(フィールド)の抱える課題を学生がその場に出かけていき、ステークホルダーとの意見交換や情報分析を行うと共に、学生自身の持つ専門知識などを活かす課題解決型の実践的インターンシップです。

 対象フィールドによって、地域協働課題解決型インターンシップ〔サービスラーニング編〕と企業協働課題解決型インターンシップ〔アントレプレナー編〕を設定しています。

 

<本件に関するお問い合わせ先>

 窓口:COC+事業推進本部(山口大学内)担当:山下

 TEL:083-933-5478(平日9~17時)

 E-mail:coc-plus@yamaguchi-u.ac.jp