やまぐち未来創生人材育成・定着促進事業
〔 地(知)の拠点大学による地方創生推進事業(COC+)〕

YAMAGUCHI FRONTIER LEADER

(※募集終了)【参加者募集!】メディア複合店舗の集客UP施策を企画しよう/課題解決型インターンシップ(PBI)・山口産業

 

YFL育成プログラムの300番台科目「課題解決型インターンシップ(PBI)」を山口産業において実施いたします。

(※PBI:Project Based Internship)

 

山口産業は、宇部市で石油卸売会社として創業し、60年間、地域のエネルギー供給を支えてきました。

 

山口産業グループでは、現在6社8事業、エネルギー供給から文化教育事業まで幅広い事業を展開しており、連結売上高は

1,140億円(2016年度)にのぼります。グループ全体が、現状に留まることなく、常に事業の拡大を図り、挑戦し続けています。

 

今回のPBIのテーマは、自ら考え、実行する「集客UP施策の立案」です。オープンから22年を迎えるメディア複合店舗

「幸太郎本舗TUTAYA宇部店」において、集客力を上げるための施策を企画・実行検証していただきます。

 

本PBIでは、ビジネスをはじめとした、あらゆる場面で求められる、調査・仮説・計画・落とし込み・実行・評価・改善という

7つの基本行動のサイクルを経験することができます。インターネットや書籍では手に入らない実践スキルを身に付けてください。

 

 

●PBI概要

 <課題>

  ・メディア複合店舗の集客UP施策を企画!

 

 <スケジュール/実施場所・内容>

  [1日目]7月12日(木)/山口大学(吉田キャンパス)

   ・オリエンテーション、メンバー紹介、会社概要、幸太郎本舗とは、インターンの流れを説明

 

  [2日目]8月7日(火)/幸太郎本舗(宇部市島3-3-8)・山口産業本社(宇部市琴芝町1-1-25)

   ・現地視察、本舗社員へのインタビュー、現状データの検証、施策・立案・討議

 

  [3日目]8月8日(水)/幸太郎本舗(宇部市島3-3-8)・山口産業本社(宇部市琴芝町1-1-25)

   ・現地視察、施策の立案・討議・決定

 

  [4日目]8月10日(金)/山口大学・プロモーション実施場・山口産業本社(宇部市琴芝町1-1-25)

   ・施策準備

 

  [5日目]8月17日(金)/山口大学・プロモーション実施場・山口産業本社(宇部市琴芝町1-1-25)

   ・施策準備

 

  [6日目]8月18日(土)/プロモーション実施場

   ・施策実行

 

  [7日目]8月21日(火)/山口大学(吉田キャンパス)

   ・プロモーション報告会の準備

 

  [8日目]8月22日(水)/山口産業本社5F会議室(宇部市琴芝町1-1-25)

   ・プロジェクト報告会、評価シート、講評

 

 <対象・募集人数>

  ・COC+事業協働校である山口県内4年制大学、大学院、短期大学、高等専門学校に在学中の方 

  ・全日程に参加できる方

  ・定員6名程度

  ※先着順

 

 

    

 

 

●申込について

 <方法>

  下記URLから申込手続きが行えます。[k-3]集客施策の企画実施@TSUTAYA宇部店【山口産業】 を選択し、

      必要事項を記入してください。登録後、お手元に受付完了の返信メールが届きますのでご確認ください。

  https://business.form-mailer.jp/fms/c288c1e485256

 

 <締切>

  2018年6月30日(土) 16時00分まで

  ※定員に到達次第、申込受付終了

 

●留意事項

 ・山口大学に在学中の学生の場合、学内のマナー研修やPBI事前研修を受けていただきます。詳細については、後日、

     COC+HPで告知しますのでご確認ください。

 (※ マナー研修やPBI事前研修については、各大学等の担当窓口にお問い合わせください。)

 

 ・本プログラムは計画段階のものですので、プログラム等が一部変更となる可能性があることをあらかじめご了承ください。

 

 ・応募者多数の場合は個別に調整いたします。

 

 ・単位認定については、各大学等の担当窓口にお問い合せください。

 

 ・飲食費等の費用は各自の負担になります。

 

 ・当日参加が困難となった場合は、受入担当者までご連絡ください。

 

 ・企画を構築する上で入手した情報については守秘義務がありますのでご注意ください。

 

 ・実施開始前にインターンシップをカバーする保険に必ずご加入ください。

 (※ 事前に「学生教育研究災害傷害保険(通称:学研災)」などの災害、事故その他の事由による損害の補償に対応した保険に

    加入をしておく必要があります。詳しくは、各大学等の担当窓口にお問い合わせください。なお、山口大学に在学中の学生の場合は、

    入学時に学研災に加入している場合が多いですが、加入の有無が分からない場合は、学生支援部学生支援課学生サービス係

    (吉田キャンパス共通教育棟本館1階〔TEL時083-933-5164〕)へお尋ねください。 )

 

 ・参加決定後、誓約書(様式)を下記よりダウンロードし、必要事項をご記入の上、PBI実施先へ提出してください。(必須)

   ⇒誓約書(様式)はこちら【PDF】

 

★課題解決型インターンシップ(PBI)とは・・・

  YFL育成プログラム300番台(PBI=Project Based Internship)科目「地域協働課題解決型インターンシップ」、「企業協働課題解決型

     インターンシップ」では、通常のインターンシップとは異なり、地域や企業等(フィールド)の抱える課題を学生がその場に出かけていき、

     ステークホルダーとの意見交換や情報分析を行うと共に、学生自身の持つ専門知識などを活かす課題解決型の実践的インターンシップです。

     対象フィールドによって、地域協働課題解決型インターンシップ〔サービスラーニング編〕と企業協働課題解決型インターンシップ

    〔アントレプレナー編〕を設定しています。

 

 

<本PBIに関するお問い合わせ先>

 ・山口産業株式会社 人事室 担当:縄田

  電話:0836-21-7348

  E-mail:aki_nawa@yamasan-grp.co.jp

 ・COC+事業推進本部 地域産学連携シニアコーディネーター:三浦

  電話:083-933-5478 

  E-mail:coc-plus@yamaguchi-u.ac.jp