やまぐち未来創生人材育成・定着促進事業
〔 地(知)の拠点大学による地方創生推進事業(COC+)〕

YAMAGUCHI FRONTIER LEADER

【参加者募集!】「ステークホルダー協働型FD・SDワークショップ ~やまぐち未来創生人材(YFL)育成について考える~」を開催!

 

 文部科学省・地(知)の拠点大学による地方創生推進事業(COC+)で取り組む「やまぐち未来創生人

材育成プログラム」(通称:YFL育成プログラム)では、当該教育プログラムを改善充実するため、「YFL

育成プログラム開発等委員会」と連携しながら、FD(ファカルティ・ディベロップメント)・SD(スタッ

フ・ディベロップメント)活動を進めてまいりました。

 

 今回は、COC+事業も折り返し地点を過ぎ、4年目を迎えたことから、「ステークホルダー協働型FD・SD

ワークショップ」と銘打ち、高等教育機関教職員、企業関係者、自治体関係者等が一緒になって、YFL育

成プログラムを通した学生の学びや地元定着のあり方について意見交換し、COC+事業協働機関同士の相

互理解を深める機会とするため、下記のとおり開催いたします。

 皆様の積極的なご参加をお待ちしております。

 

 ⇒ 募集チラシはこちら【PDF】

 ⇒ 参加申込書はこちら【Word】

 

■開催日時・当日スケジュール等

 日時: 平成30年9月13日(木) 14:00~16:30

 場所: 徳山大学・11号館・教室1141(ラーニングコモンズ)

     (〒745-8566 周南市学園大)

 対象: COC+事業協働機関関係者の皆さま

     (大学・短大・高専関係者、自治体関係者、企業関係者ほか)

      ※YFL育成プログラム授業担当教員や関係職員は、可能な限りご参加ください。

 

≪開会挨拶≫

14:00~14:05  岡野 啓介 徳山大学長

 

≪第一部 現状報告・事例報告≫

14:05~15:10

(1)「YFL育成プログラム及び就職支援マッチングシステムの現状と課題」

    COC+事業統括コーディネーター  山田隆裕

(2)「YFL_Tokuyamaの取組紹介と展望」

    徳山大学COC事業推進本部副本部長・准教授  坂本 勲

(3)「徳山高専における技術者教育の取組 ~グローバル社会における高専教育~」

    徳山工業高等専門学校副校長・教授  天内 和人

(4)「大島商船高専におけるYFLプログラム」

    大島商船高等専門学校島スクエア起業教育研究センター長・准教授  岡野内 悟

 

≪第二部 ダイアログセッション≫

15:20~16:25

 ~ステークホルダー協働によるYFL育成プログラムと地元定着~

 (1)オリエンテーション・ミニワーク

 (2)全体共有・質疑応答

 

≪閉会挨拶≫

16:25~16:30  田中 和広 山口大学理事・副学長

 

<参加申込方法>

件名を「FD・SDワークショップ申込(機関名)」としていただき、所定の様式(※上記掲載)により、

メールにて下記COC+事業推進本部宛てに申し込んでください。

 

 

〔本件に関するお問い合わせ先・申込先〕

窓口:COC+事業推進本部(山口大学内)

電話:083-933-5478

FAX:083-933-5473

E-mail:coc-plus@yamaguchi-u.ac.jp