やまぐち未来創生人材育成・定着促進事業
〔 地(知)の拠点大学による地方創生推進事業(COC+)〕

YAMAGUCHI FRONTIER LEADER

【開催報告!】山口産業グループ課題解決型インターンシップ(PBI) ~ メディア複合店舗の集客UP施策を企画立案 ~ 全日程終了!

 

COC+事業の一環であるYFL育成プログラムの課題解決型インターンシップ(PBI)を山口産業グループにおいて実施しました!

(※PBI:Project Based Internship)

 

山口産業グループの人事室を受入先として、「メディア複合店舗の集客UP施策を企画立案」をテーマに7月12日に開始して、

8月23日に全日程を終了しました。

 

<1日目>

初日は、山口大学の講義室でオリエンテーションが実施され、メンバー紹介、会社・メディア複合店舗(幸太郎本舗)の

概要説明などが行われました。

 

    

                             

山口大学の学生3名と山口産業の新入社員1名、計4名が参加し、2チームに分かれての取組となりました。

山口産業は、今回のPBIを自社の新社員教育に活用されました。

   

 

<2日目>

現地視察で、幸太郎本舗店内を調査しました。

     

続いて、社員へのインタビューを行いました。

   

 

  

   

その後、山口産業本社にて、施策の立案について話合いを行いました。

    

 

<6日目>

孝太郎本舗において、実際に企画した施策を実施しました。

    

 

    

  

学生もスタッフの制服を着用し、研修中の名札をつけて店頭に立ちました!

 

<8日目>

 山口産業本社にて、会社役員を前にプロジェクト報告会を実施しました。

     

 

    

 

学生たちは、緊張感と期待感が入り混じる中で迎えた報告会でしたが、堂々とした受け答えに、人間形成における自信を感じました。

本PBIにおいて、調査およびデータ分析から、施策の検討・実施・検証を行い、報告会まで開催できたことは、

学生たちにとって貴重な経験になったと思います。

 

また、山口産業グループにとっても、本PBIを社員教育に活用されたことで、大学との連携による職場活性化につなげられたのではないかと

思います。

 

<本件に関するお問い合わせ先>

 窓口:COC+事業推進本部(山口大学内)担当:三浦

 TEL:083-933-5478(平日9~17時)

 E-mail:coc-plus@yamaguchi-u.ac.jp