やまぐち未来創生人材育成・定着促進事業
〔 地(知)の拠点大学による地方創生推進事業(COC+)〕

YAMAGUCHI FRONTIER LEADER

【開催報告】山口県庁課題解決型インターンシップ(PBI)「自然体験型イベントを通して、まちづくりに関する活動に参画」全日程終了!

 

  2018年8月2日(木)、18(土)、28(火)、9月8日(土)の4日間、COC+事業の一環である課題解決型インターンシップ(PBI)

「自然体験型イベントを通して、まちづくりに関する活動に参画(椹野川加工干潟の自然体験イベントの企画・運営)」を実施しました!

 

   

 

COC+事業協働校である山口大学、山口県立大学、山口東京理科大学の学生8名が参加した本PBIでは、地域住民を中心に干潟の大切さを

実感してもらえるようなイベントの企画・運営に取り組みました。

 

PBI全体の流れは、添付の資料をご覧ください。

 ⇒ PBI全体実施フロー (PDFファイル)

 

PBI最終日の9月8日に開催した自然体験イベント「山口湾のカブトガニ学習会・観察会」の当日の様子につきましても添付の資料をご覧ください。

学生がスタッフとして参加者をお迎えし、子どもから大人までカブトガニの生態について学んでいただきました。

 ⇒ PBI実施報告レポート (PDFファイル)

 

     

 

===================

 ★課題解決型インターンシップ(PBI)とは…

 YFL育成プログラム300番台(PBI=Project-Based Internship)科目「地域協働課題解決型インターンシップ」、

「企業協働課題解決型インターンシップ」では、通常のインターンシップとは異なり、地域や企業等(フィールド)の

抱える課題を学生がその場に出かけていき、ステークホルダーとの意見交換や情報分析を行うと共に、学生自身の持つ

専門知識などを活かす課題解決型の実践的インターンシップです。

  対象フィールドによって、地域協働課題解決型インターンシップ〔サービスラーニング編〕と企業協働課題解決型

インターンシップ〔アントレプレナー編〕を設定しています。

 

<お問い合わせ先>

 窓口:COC+事業推進本部(山口大学内)

 電話:083-933-5478(平日 9時00分~17時00分)

 E-mail:coc-plus@yamaguchi-u.ac.jp