やまぐち未来創生人材育成・定着促進事業
〔 地(知)の拠点大学による地方創生推進事業(COC+)〕

YAMAGUCHI FRONTIER LEADER

FD・SDワークショップ ~やまぐち未来創生人材(YFL)育成について考える - YFL育成×地元定着(その3)- ~ 

 

 文部科学省・地(知)の拠点大学による地方創生推進事業(COC+)で取り組む「やまぐち未来創生人材育成プログラム」(通称:YFL育成プログ

ラム)では、当該教育プログラムを改善充実するため、「YFL 育成プログラム開発等委員会」と連携しながら、FD(ファカルティ・ディベロップメ

ント)・SD(スタッフ・ディベロップメント)活動を進めてまいりました。

 

 COC+事業期間も終盤に差し掛かり、YFL育成プログラムを通した学生の学びによる成長(学修成果)や就職状況に着目した検証作業が必要不可欠

となっています。今回、高等教育機関教職員、企業関係者、自治体関係者等が一緒になって、YFL育成プログラムを通した学生の学びによる成長(学

修成果)や地元定着の現状と課題について意見交換し、COC+事業協働機関同士の相互理解を深める機会とするため、FD・SDワークショップを下記

のとおり開催いたします。

 皆様の積極的なご参加をお待ちしております。

 

 ⇒ 募集チラシはこちら【PDF】

 ⇒ 参加申込書はこちら【Word】

 

■開催日時・当日スケジュール等

 日時: 2019年3月7日(木)14:00~16:30

 場所: 山口県立大学 北キャンパス B202教室

     (山口県山口市桜畠6丁目2‐1)

 対象: COC+事業協働機関関係者の皆さま

     (大学・短大・高専関係者(教職員・学生)、自治体関係者、企業関係者ほか)

     ※YFL育成プログラム授業担当教員や関係職員は、可能な限りご参加ください。

 

≪開会挨拶≫

 14:00~14:05  加登田 惠子 山口県立大学長

 

≪第一部 現状報告・事例報告≫

 14:05~15:10

  (1)「COC+事業の歩み・成果と自立化に向けた取組」

     山口大学COC+事業統括コーディネーター  山田 隆裕

  (2)「山口県立大学におけるYFL育成プログラムの取組紹介」

     山口県立大学 高等教育センター長・教授  人見 英里 

  (3)「山口芸術短期大学・山口学芸大学における学生の地元定着を支援する取組紹介」

     山口芸術短期大学 芸術表現学科 教授  尾﨑 敬子  

  (4)「至誠館大学におけるYFL育成プログラムに関連する取組紹介」

     至誠館大学 ライフデザイン学部 准教授・教務部長  横山 順一  

 

≪第二部 ダイアログセッション≫

 15:20~16:25

  「学生のため、地域のためのYFL育成プログラムであるために」

  (1)オリエンテーション

  (2)グループワーク・質疑応答

 

≪閉会挨拶≫

 16:25~16:30  田中 和広 山口大学理事・副学長

 

<参加申込方法>

 件名を「FD・SDワークショップ申込(機関名)」としていただき、所定の様式(※上記掲載)により、

 メールにて下記COC+事業推進本部宛てに申し込んでください。

 

 

〔本件に関するお問い合わせ先・申込先〕

 窓口:COC+事業推進本部(山口大学内)

 電話:083-933-5478

 FAX:083-933-5473

 E-mail:coc-plus@yamaguchi-u.ac.jp