やまぐち未来創生人材育成・定着促進事業
〔 地(知)の拠点大学による地方創生推進事業(COC+)〕

YAMAGUCHI FRONTIER LEADER

平成30年度「やまぐち地域創生ネットワーク会議」および「やまぐち地域共創フォーラム」開催のお知らせ 

 

 平成27年度に文部科学省の「地(知)の拠点大学による地方創生推進事業(COC+事業)」に採択され、山口県内の高等教育機関、地方自治体、民間企業、

経済団体等と連携し、地域課題となっている人口流出などに歯止めをかけ、若者の地元定着などを目標として同事業に取り組んでいるところです。

 

 平成30年度は同事業の4年目となりますが、これまでの取組状況を報告するとともに、これまでを振り返り将来に向けた議論の場とするため、「やまぐち

地域共創フォーラム」を以下のとおり開催いたします。

 COC+事業の事業協働機関、地域活動や地域活性に関心のある企業や地域の方々など、多数の参加をお待ちしております。

 

 なお、標記フォーラムは2部構成とし、第1部はCOC+事業協働機関を構成員とする「やまぐち地域創生ネットワーク会議」を開催し、第2部として、「やま

ぐち地域共創フォーラム」を開催いたします。

 

 ⇒ 「やまぐち地域共創フォーラム」等に関するチラシはこちら

 

 

<開催概要>

 日時:平成31年2月18日(月)13時00分~15時30分

 場所:山口大学 大学会館「大ホール」

    (〒753-8511 山口市吉田1677-1)

 概要

  開会挨拶 山口大学長 岡 正朗

  来賓挨拶 山口県知事 村岡 嗣政

       山口銀行取締役頭取 神田 一成

       文部科学省総合教育政策局地域学習推進課(予定)

 【第1部】 「やまぐち地域創生ネットワーク会議」

   1.平成30年度のCOC+事業の実施状況報告

   2.平成29年度におけるCOC+事業の取組に関する外部評価報告

 【第2部】 「やまぐち地域共創フォーラム」

   パネルディスカッション ~地(知)の拠点大学による地方創生推進事業の振り返り及び将来に向けて~

    1.事業協働機関(企業、自治体、高等教育機関)による振り返り

    2.将来(自立化)へ向けた検討状況の報告

    3.パネルディスカッション

   閉会挨拶 山口県立大学長 加登田 惠子 

 

<主催> やまぐち地域創生ネットワーク会議

 

<申込み・問い合わせ先>

 以下の様式(参加申込書)に必要事項を御記入の上、下記のCOC+事業推進本部宛てにFAXまたはE-mailにてお申し込みください。

 なお、メールによるお申し込みを希望される方は、件名を「やまぐち地域共創フォーラム申込(機関名)」としていただきますようお願いいたします。

 

 ⇒ 【様式】やまぐち地域共創フォーラム参加申込書

 

<参考>

 COC+Webページアドレス: http://www.yamaguchi-u.ac.jp/coc-plus.html

 

 

〔問い合わせ・申込み先〕

 COC+事業推進本部(山口大学内)〕

  TEL:083-933-5478 FAX:083-933-5029

  E-mail:coc-plus@yamaguchi-u.ac.jp