やまぐち未来創生人材育成・定着促進事業
〔 地(知)の拠点大学による地方創生推進事業(COC+)〕

YAMAGUCHI FRONTIER LEADER

 【ご紹介】「エキナカ就活カフェ」が開催されました!

 

 2019年4月20日(土)、山口県主催(実施:山口しごとセンター)により、JR新山口駅待合スペース「しんやままちあい」において、学生と県内企業等・若手社員との交流イベント“ざっくばらんな交流会”「エキナカ就活カフェ」が開催されました。

 

 山口県の玄関口である新山口駅新幹線口1階「しんやま まちあい」にて行われた本イベントには、COC+事業協働機関である株式会社丸久、山口県庁をはじめ、トヨタカローラ山口株式会社、株式会社向学社の山口県内企業4社(※1自治体を含む)から7名と、COC+事業協働校である山口大学、山口県立大学、宇部フロンティア大学、宇部工業高等専門学校をはじめ、県外の大学に通う学生23名が参加しました。

 

 

  

 

  

 各テーブルを1企業1~2名、学生5~6名が囲んで、25分間×4回、県内名物のお菓子と飲み物を片手に、合同説明会とはひと味違う“ざっくばらん”に交流しました。

 

 

 

 学生からは、「一日の仕事の流れを教えてください」「今の会社に就職を決めた理由を教えてください」「新入社員に求めることは何ですか」「面接対策についてポイントはありますか」「公務員試験の受験対策について話を聞かせてください」等の質問が投げかけれました。

 

 それに対して企業の方は、一つ一つ丁寧に回答され、個人としての感覚や意見、ユーモアを交えながら応じておられました。

 

企業の方から、学生時代に熱心に行ったことが結果として就職活動のときに役に立つことを、ご自身の体験を振り返りながら、現役学生にフィードバックされていました。

 

 

 

========================

●参加した学生の感想

・社員の方とざっくばらんに話すことで仕事のイメージをつかむことができました。これからインターンシップにも参加して、仕事についてより知って行くことができればと思います。

(山口大学 3年)

 

・普段伺えない踏み込んだ質問にも答えていただき、非常に勉強になりました。同様の機会があれば、ぜひ参加したいと思います。

(山口県立大学 2年)

 

・就職活動のときに気をつけたいことや一つの会社にも多くの仕事があることを知ることができて良かったです。

(山口大学 2年)

 

・企業の方のお話を聞くことができて良かったです。もっといろいろな企業のお話を聞きたいです。

(宇部フロンティア大学 3年)

 

・他県で生活することで山口の住み易さを再認識し、山口で働きたいと思い、参加しました。合同説明会などではない近さで、フランクに企業の方と話すことができました。

(長崎大学 4年)

  

 

======================================

 

■今後も、同様のイベントを開催する予定です。

 詳細が決まり次第、「山口しごとセンター」のホームページに掲載されます。

 http://www.joby.jp/

 

 

 

 

 

<お問い合わせ先>

 COC+事業推進本部(山口大学内)

  担当:山崎

  TEL:083-933-5478(平日9時00分~17時00分)

  E-mail:coc-plus@yamaguchi-u.ac.jp