やまぐち未来創生人材育成・定着促進事業
〔 地(知)の拠点大学による地方創生推進事業(COC+)〕

YAMAGUCHI FRONTIER LEADER

【山口県立大学】やまぐち学生×あさひ製菓コラボ商品開発プロジェクト中間発表会

 

 6月29日(土)に、COC+長期インターンシップ『やまぐち学生×あさひ製菓コラボ商品開発プロジェクト中間発表会』が行われました。

 

 この活動は、地(知)の拠点大学による地方創生推進事業(COC+)の課題解決型インターンシップ(PBI)の一環として行われており、今回で3回目の実施となります。

 

 今回は山口県立大学の学生をはじめ、山口大学・宇部工業高等専門学校の学生や教職員、あさひ製菓の皆さんなど、35名が出席しました。

 

 発表会では、各校の学生がそれぞれ考えた商品案を発表しました。今年度、山口県立大学の学生チームは「果子乃季」とタッグを組むことになり、2つの商品と味展開について考案しました。

 

 発表後、あさひ製菓の方から販売価格や使用する原材料などについて、具体的なアドバイスをいただくことができ、貴重な機会となりました。

 

 今後、発表した商品案をもとに試作を重ね、1月までに販売される予定です。

 

●山口県立大学(ブログ)

https://www.yamaguchi-pu.ac.jp/au/ri/blog/