やまぐち未来創生人材育成・定着促進事業
〔 地(知)の拠点大学による地方創生推進事業(COC+)〕

YAMAGUCHI FRONTIER LEADER

【ご紹介】山口県魅力発見バスツアー開催!

 

 2019年8月28日(水)、山口県主催(実施:山口しごとセンター)の「山口県魅力発見バスツアー」が催行され、COC+事業協働企業である「NGKエレクトロデバイス(株)」と「ヤマネ鉄工建設(株)」の企業見学をするとともに、人気スポットである元乃隅神社を訪問しました。

 ※本ツアーは、若者の県内定着というCOC+事業の目的と軌を一にし、学生はもちろんのこと、保護者の皆さまにも山口県内の魅力ある企業を知ってもらうための企画です。

 

(1)保護者、学生、県関係者等、総勢16名が最初に訪問したのは、「NGKエレクトロデバイス(株)」です。

 

 

◆NGKエレクトロデバイス株式会社◆

 美祢市に本社を置く日本ガイシグループの企業で、みなさんの身近な製品(スマートフォン等)に数多く使われている半導体用セラミックパッケージ及びセラミック電子部品を製造・販売するメーカーです。

 そして、携帯基地局用のセラミックパッケージの分野において世界シェア70%以上を占める等、海外にも拠点を持つグローバル企業でもあります。

 

 

 ご担当者から会社概要等の説明を受けたのち、工場へ。

 

    

 ご担当者から説明を受けながら、工場内を見学しました。

 

(2)その後、休憩と観光を兼ねて元乃隅神社へ。

 

  

 

  あいにくの天気ではありましたが、参加者の皆さんは、お参り、散策、お土産見物等をされていました。

 

  

 

 中には、鳥居の上部(額束(がくづか))に設置されている「日本一入れにくい」賽銭箱に、一回で投げ入れた方もおられました。

 

(3)最後の訪問先は、「ヤマネ鉄工建設(株)」です。

 

 

 

◆ヤマネ鉄工建設株式会社 ◆

 長門市に本社を置く鋼構造物工事、鉄骨加工に関する工事、太陽光発電事業等を行う企業です。東京スカイツリー、六本木ヒルズ、あべのハルカスといった名だたる超高層ビル、そして2020年開催の東京オリンピック・パラリンピックの主会場となる新国立競技場等の鉄骨も製作しています。

 また、7人制女子ラグビーチーム「ながとブルーエンジェルス」のスポンサーとして、メセナ活動にも取り組んでいます。

 

 

 

 ご担当者から、社内にて会社概要等の説明を受けたのち、バスに乗り込み工場へ。

 

 

 

 バス車内にてご担当者から説明を受けながら、東京ドーム7.5個分ともいわれる広大な敷地内に点在する工場や資材置き場、輸送用トラック、独身寮等を見学しました。

 

========================= 

■「山口県魅力発見バスツアー」の関連情報は、下記をご覧ください。

●[次回開催日]:2019年11月7日(木)

[訪問企業]:徳山興産株式会社・日本精蝋株式会社(※周南市方面)

▶次回(開催日:11/7)「山口県魅力発見バスツアー」の概要・チラシ・お申込について(山口しごとセンター)

https://joby.jp/event/detail.php?id=1024

▶過去の実施状況について(山口県)

https://www.pref.yamaguchi.lg.jp/cms/a15900/koyou/masutua.html

 <お問い合わせ先>

  窓口:COC+事業推進本部(山口大学内)山崎

  電話:083-933-5478(平日 9時00分~17時00分)

  E-mail:coc-plus@yamaguchi-u.ac.jp