やまぐち未来創生人材育成・定着促進事業
〔 地(知)の拠点大学による地方創生推進事業(COC+)〕

YAMAGUCHI FRONTIER LEADER

学生の地元定着へ
向けた取組

COC+事業初年度(平成27年度)の取組内容

COC+事業では、教育プログラムの構築・実施のみならず、学生と地元企業の若手社会人との交流の場の提供や企業の採用力向上セミナーなど、山口の企業を学生に知ってもらうための取組や企業の学生に対する理解を促進するための取組など、学生の地元定着に向けた様々な取組を行うこととしています。事業初年度となる平成27年度は、主に次のような取組を実施しました。

やまぐちを語る「未来カフェ」

キャリア教育

ミニ移動大学in周防大島

カリキュラム

事業が本格化する平成28年度以降は、山口県若者就職支援センターや山口県インターンシップ推進協議会等における取組とも連携を図りながら、特に、YFL育成プログラムの中で実施する「課題解決型インターンシップ」の準備、試行を行ってまいります。また、自治体における若者定着のための施策や雇用創出のための取組に協力をしていくとともに、地元企業や学生の声を事業に反映させながら、より地域の実情に合った取組を進めてまいります。