やまぐち未来創生人材育成・定着促進事業
〔 地(知)の拠点大学による地方創生推進事業(COC+)〕

YAMAGUCHI FRONTIER LEADER

YFL育成プログラム

地域が求める 『6つの力』の育成

COC+事業では、地域での活躍を意識した教育プログラムを構築・実施し、山口の未来を担うYFL(Yamaguchi Frontier Leader)を育成します。 具体的には地域が求める次の6つの力を育成します。

①やまぐちスピリッツ

山口県は波乱に富んだ歴史、美しい建造物、魅力ある自然環境、実績の高い製造業など様々な地域資源、学問的素材の宝庫です。まずはこれをじっくりと学びます。

② グローカルマインド

グローバルな幅広い視野と、その視野の広さを活かして目の前の課題に取り組める柔軟性を養います。

③ イノベーション創出力

様々な情報が乱れ飛び、ネットでそれが簡単に手に入れられる今だからこそ、必要な情報を的確に把握し、それを新しい切り口で形にできるような力を鍛えます。

④ 協働力

目標を共有し、その達成に向けて、お互いの能力・立場を理解し合いながら、自分の立ち位置を意識した行動ができるようなバランス感覚を育てます。

⑤ 課題発見・解決力

与えられた問題、そのためのマニュアルではなく、自らの知識や技能を駆使して課題を抽出し、解決のためにその課題に向き合う姿勢を身に付けます。

⑥ 挑戦・実践力

大学・高専で身につけた専門知識や技能を様々な場面で活用してみようとする積極性、実践に移そうとする行動力を育成します。


実施科目などのプログラムの詳細は、
こちらのリーフレット(PDF)をご参照ください。