入学資料請求
サイト内検索
  • 文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大
大学紹介
学部・大学院・研究所
附属病院・附属施設等
学生生活・就職情報
教育・研究
国際・社会連携
入試
  • 受験生の皆様
  • 在学生の皆様
  • 卒業生の皆様
  • 企業・研究者の皆様
  • 地域の皆様
    • テスト
    • テスト
    • テスト
    学部・大学院
    病院 大学教育機構
    • 大学教育センター
    • アドミッションセンター
    • 学生支援センター
    • 動物医療センター
    • 留学生センター
    大学研究推進機構
    • 産学公連携センター
    • 知的財産センター
    • 総合科学実験センター
    • 機器分析実験施設
    • 生体分析実験施設
    • 実験動物施設
    • アイソトープ分析施設
    • アイソトープ実験施設
    • 遺伝子実験施設
    • 排水処理センター
    • 研究推進戦略部
    • URA室
    大学情報機構
    • 図書館
    • メディア基盤センター
    教育学部
    • 付属教育実践総合センター
    • 付属山口小学校
    • 付属光小学校
    • 付属山口中学校
    • 付属幼稚園
    • 付属特別支援学校
    経済学部
    • 東亜経済研究所
    • 商品資料館
    工学部
    • 付属ものづくり創成センター
    • 付属工学教育研究センター
    農学部
    • 付属農場
    • 付属中高温微生物研究センター
    教育学研究科
    • 付属臨床心理センター
    医学系研究科
    • 付属修復医学教育研究センター
    研究所等
    • 時間学研究所
    • 大学評価室
    • エクステンションセンター
    • 東京事務所
    • パソコンSOSセンター
    • (有)山口ティー・エル・オー
    学生生活・就職情報
    教育・研究
    国際・社会連携
    入試
    受験生のみなさま
    在校生のみなさま
    卒業生のみなさま
    企業・研修者の皆様
    地域の皆様
    教職員(学内限定)
    ホーム > イベントカレンダー

    イベントカレンダー

    一覧に戻る
    2017年09月29日(金)~2017年09月30日(土) 重症熱性血小板減少症候群(SFTS)公開シンポジウムおよび実地講習会

    重症熱性血小板減少症候群(SFTS)公開シンポジウムおよび実地講習会

     

     重症熱性血小板減少症候群(SFTS)は、2011 年に中国で初めて報告された感染症で、2012年12 月に本学共同獣医学部学部において日本で初めて分離された、ヒトに重篤な疾病を引き起こすマダニ媒介性感染症です。ヒトに発熱、白血球減少、血小板減少、高い死亡率を引き起こす事から、2013年1 月に厚生労働省から国内での患者報告がなされた際は世間の注目を集めました。しかし、「昔から存在していた感染症」「マダニにさえ注意していれば大丈夫」という考え方が一般的となり、最近は危機感が薄れ始めています。

     本学共同獣医学部は2017 年4 月にSFTS 発症猫の存在を確認し、また、その糞便中からは生きたウイルスが存在することを明らかにしました。これは、伴侶動物のみならず、その治療に当たる獣医師やその間の世話をする動物看護師や飼い主への感染リスクがあることを意味しています。

     SFTS 治療薬の評価は進みつつありますが、未だ、市場にはあがっておらず、現在は徹底した伴侶動物へのマダニ対策、野山に入る人へのマダニ対策、医師・獣医師への二次感染対策などが求められることになります。そのため、SFTS の脅威からマダニに咬まれるリスクの高い方、動物の飼い主および医療・獣医療関係者を守るためには、マダニへの徹底した対策が重要になると考え、このたび、市民向け公開シンポジウムならびに医療・獣医療関係者への実地講習会を下記のとおり開催します。

     多くの皆様のご参加をお待ちしております。 

     

    <市民向け公開シンポジウム>
    【日時】平成29年9月29日(金) 13:00〜16:00

    【会場】山口大学吉田キャンパス 共通1番教室

    【対象者】一般

    【参加費】無料
    【事前申込】不要

    【演題および講師】 

     「SFTSの現状と感染経路」     森川 茂(国立感染症研究所)

     「世界初、SFTS発症動物の発見」  沖見 朝代(なぎさ動物病院)

     「世界初、SFTS発症犬の発見」   大島 寛彰(おおしま動物病院) 

     「動物におけるSFTSV感染の現状」  前田 健(山口大学共同獣医学部)
     「マダニ刺咬から身を守るために」   高野 愛(山口大学共同獣医学部)

    <実地講習会>
    【日時】平成29年9月30日(土) 9:00〜16:00

    【会場】山口大学吉田キャンパス 獣医学国際教育研究センター(iCOVER)

    【対象者】医療、獣医療関係者(定員30名)

    【参加費】1,000円(1名当たり、資料および材料費)

    【事前申込】

     必須。「SFTS実地講習会参加申込書」に必要事項を記入のうえ、E-mailまたはFAXにてお申し込みください。

     申込締切後、参加証をE-mailまたはFAXにて送付いたします。

    【申込締切】 8月31日(木)締切。申込多数の場合は、参加をお断りさせていただく場合があります。

    【内容】マダニ採取講習、マダニ同定講習、動物体表からのマダニ除去法、動物サンプルからのRNA抽出、RT-PCR等

    【共催】

     山口大学共同獣医学部、

     AMED 新興・再興感染症に対する革新的医薬品等開発推進研究事業「動物由来感染症の制御に資する検査・診断・予防法及びサーベイランスの強化と事前対応に関する研究」、

     山口県獣医師会 

    【後援

     山口市 

    【協力】

     アース製薬株式会社、株式会社インターベット、大日本除虫菊株式会社、バイエル薬品株式会社、メリアル・ジャパン株式会社 

     

    【趣意書】(97KB; PDFファイル)

    【ポスター】(375KB; PDFファイル)


    【連絡先および実地講習会申込先】
     山口大学共同獣医学部 獣医微生物学研究室 担当:高野
     E-mailアドレス:a-takano@yamaguchi-u.ac.jp (@を小文字に変換してください。)
     TEL:083-933-5855 / FAX: 083-933-5887
    このページのTOPへ
    プライバシーポリシー
    吉田キャンパス
    〒753-8511 山口市吉田1677-1
    083-933-5000(代表)
    小串キャンパス
    〒755-8505 宇部市南小串1-1-1
    0836-22-2111
    常盤キャンパス
    〒755-8611 宇部市常盤台2-16-1
    0836-85-9005
    Copyright(C) 2013 YAMAGUCHI UNIVERSITY All right reserved.