入学資料請求
サイト内検索
  • 文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大
大学紹介
学部・大学院・研究所
附属病院・附属施設等
学生生活・就職情報
教育・研究
国際・社会連携
入試
  • 受験生の皆様
  • 在学生の皆様
  • 卒業生の皆様
  • 企業・研究者の皆様
  • 地域の皆様
    • テスト
    • テスト
    • テスト
    学部・大学院
    病院 大学教育機構
    • 大学教育センター
    • アドミッションセンター
    • 学生支援センター
    • 動物医療センター
    • 留学生センター
    大学研究推進機構
    • 産学公連携センター
    • 知的財産センター
    • 総合科学実験センター
    • 機器分析実験施設
    • 生体分析実験施設
    • 実験動物施設
    • アイソトープ分析施設
    • アイソトープ実験施設
    • 遺伝子実験施設
    • 排水処理センター
    • 研究推進戦略部
    • URA室
    大学情報機構
    • 図書館
    • メディア基盤センター
    教育学部
    • 付属教育実践総合センター
    • 付属山口小学校
    • 付属光小学校
    • 付属山口中学校
    • 付属幼稚園
    • 付属特別支援学校
    経済学部
    • 東亜経済研究所
    • 商品資料館
    工学部
    • 付属ものづくり創成センター
    • 付属工学教育研究センター
    農学部
    • 付属農場
    • 付属中高温微生物研究センター
    教育学研究科
    • 付属臨床心理センター
    医学系研究科
    • 付属修復医学教育研究センター
    研究所等
    • 時間学研究所
    • 大学評価室
    • エクステンションセンター
    • 東京事務所
    • パソコンSOSセンター
    • (有)山口ティー・エル・オー
    学生生活・就職情報
    教育・研究
    国際・社会連携
    入試
    受験生のみなさま
    在校生のみなさま
    卒業生のみなさま
    企業・研修者の皆様
    地域の皆様
    教職員(学内限定)
    ホーム > 大学紹介 > 新年のご挨拶

    新年のご挨拶

     平成31年1月4日

    平成31年 学長年頭挨拶

    「激動の時代に向けて」

    岡 正朗

     

    新年明けましておめでとうございます。今年は、年号が変る年に当たりますが、健やかな新年を迎えられたこととお慶び申し上げます。
    新年の挨拶に先立ち、1月3日(木)に発生しました、熊本地方の最大震度6弱の地震において、被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。

     

    先ほど、毎年恒例となりました、山口大学の学祖、上田鳳陽先生のお墓にお参りし、新たな年を迎えるに当たり、決意を述べて参りました。

     

    Society 5.0の技術革新により社会は大きく変わりつつあり、世界は混とんとした状況にあります。一方、2015年国連サミットでは193カ国の合意の下、17項目からなるSDGs(世界が持続的に発展する目標)が設定され、2030年までの達成を目指しています。このような変化は、大学の在り方についても大きな影響を及ぼしており、わが国で急速に進んでいる少子高齢化、グローバル化も相まって、毎年のように大学改革が求められています。教育、研究、社会貢献の3つの大学のミッションは変わりませんが、その取り組み方については、短期間の人材育成や研究成果が求められ、大学の構成も1法人複数国立大学あるいは国公私立大学の融合による地域プラットホームが検討され、一部では計画が進みつつあります。特に、大学経営は重要なポイントであり、大学独自の取り組みが必要になっています。

     

    山口大学は2015年に創基200周年を迎え、新たな歩みを踏み出しています。2015年に10年先を見据え策定した「明日の山口大学ビジョン2015」では、学生・教職員さらには留学生、地域の皆様とともに、性別、人種、宗教、文化などの違いを全て受け入れ、「Diversity Campus」を創造することを宣言いたしました。社会が大きく変化する現在、この大方針は間違っていないと考えています。

     

    大学は何よりも学生のため、そして社会のために存在します。山口大学は、山口県にある大学ではなく、山口県の大学です。地域から国内外に問う大学です。誇りをもって、山口大学の姿を見据え、日本を見据え、世界を見据え、着実に進化していきます。

     

    今年は亥年に当たります。猪と言えば猪突猛進が浮かびますが、無病息災で病気になりにくい年とされているようです。

     

    医学部附属病院の新病棟が完成し、2019年6月24日に開院となります。国立大学の附属病院で初めてとなる2度目の再開発整備事業を進めており、最先端の医療施設の中で、「Your Health, Our Wish~あなたのために~」をコンセプトに、地域医療、そして新たな診断治療の開発、優秀な医療人育成に取り組みます。


    教育では、知的財産教育、数理情報リテラシーを全学生が学び、英語を含めたコミュニケーション能力の向上、学内グローバル化をベースに専門教育及び大学院教育に取り組んでいきます。また、社会人教育についてもData Scientistの養成など、新たな教育分野へ積極的に取り組む必要があります。

     

    研究では、研究拠点及び山口学プロジェクトを軸として、素晴らしい研究開発が行われています。特に若手教員グループによる研究は斬新なものが多く、大いに期待しています。衛星のビッグデータを解析し、新産業に活用する「応用衛星リモートセンシング研究センター」、医療ビッグデータを用いて新たな診断治療の開発を行う「AIシステム医学・医療研究教育センター」、「鋳銭司の発掘調査-古代テクノポリス山口-」など夢のある研究が展開されています。

     

    地域の活性化と優秀な人材供給を目的としたCOC+事業は来年度に文部科学省の支援が終了しますが、その後も継続する計画でおります。これからは山口大学の強い支持地盤である県内の自治体及び企業との連携が益々重要となります。私も現在、COC+事業に参加している約130社を訪問し、連携をお願いしているところです。

     

    今年は、消費税率の上昇する中、新たな大学改革が突きつけられ、大学にとって激動の時代に突入すると予想されます。このような時こそ、大学の真価を発揮する機会と考えます。


    最後になりましたが、新しい年が、皆様にとり良い年になりますよう心から祈念して、年頭のご挨拶といたします。


    このページのTOPへ
    プライバシーポリシー
    吉田キャンパス
    〒753-8511 山口市吉田1677-1
    083-933-5000(代表)
    小串キャンパス
    〒755-8505 宇部市南小串1-1-1
    0836-22-2111
    常盤キャンパス
    〒755-8611 宇部市常盤台2-16-1
    0836-85-9005
    Copyright(C) 2013 YAMAGUCHI UNIVERSITY All right reserved.