入学資料請求
サイト内検索
  • 文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大
大学紹介
学部・大学院・研究所
附属病院・附属施設等
学生生活・就職情報
教育・研究
国際・社会連携
入試
  • 受験生の皆様
  • 在学生の皆様
  • 卒業生の皆様
  • 企業・研究者の皆様
  • 地域の皆様
    • テスト
    • テスト
    • テスト
    学部・大学院
    病院 大学教育機構
    • 大学教育センター
    • アドミッションセンター
    • 学生支援センター
    • 動物医療センター
    • 留学生センター
    大学研究推進機構
    • 産学公連携センター
    • 知的財産センター
    • 総合科学実験センター
    • 機器分析実験施設
    • 生体分析実験施設
    • 実験動物施設
    • アイソトープ分析施設
    • アイソトープ実験施設
    • 遺伝子実験施設
    • 排水処理センター
    • 研究推進戦略部
    • URA室
    大学情報機構
    • 図書館
    • メディア基盤センター
    教育学部
    • 付属教育実践総合センター
    • 付属山口小学校
    • 付属光小学校
    • 付属山口中学校
    • 付属幼稚園
    • 付属特別支援学校
    経済学部
    • 東亜経済研究所
    • 商品資料館
    工学部
    • 付属ものづくり創成センター
    • 付属工学教育研究センター
    農学部
    • 付属農場
    • 付属中高温微生物研究センター
    教育学研究科
    • 付属臨床心理センター
    医学系研究科
    • 付属修復医学教育研究センター
    研究所等
    • 時間学研究所
    • 大学評価室
    • エクステンションセンター
    • 東京事務所
    • パソコンSOSセンター
    • (有)山口ティー・エル・オー
    学生生活・就職情報
    教育・研究
    国際・社会連携
    入試
    受験生のみなさま
    在校生のみなさま
    卒業生のみなさま
    企業・研修者の皆様
    地域の皆様
    教職員(学内限定)
    ホーム > 大学紹介 > 新年のご挨拶

    新年のご挨拶

     平成29年1月4日

    2017年 学長年頭挨拶

    「困難な時代を迎えてー希望と夢」

    岡 正朗

     

    新年明けましておめでとうございます。皆様におかれましては、穏やかな新年を迎えられたこととお慶び申し上げます。
    新年のご挨拶に先立ち、山口大学の学祖、上田鳳陽先生のお墓にお参りし、新しい年を迎えての決意を述べて参りました。

    山口大学では、一昨年、2015年の創基200周年を契機に、教育・研究・地域貢献を3本の矢として、2025年に向けて「明日の山口大学ビジョン2015」を策定し、大きなグローバル化の波や多様性を見据え、留学生を含む全ての大学人と地域の人々が、互いの歴史・文化・民族・言語・宗教などの違いを超えて、共感・共鳴・共奏できる「ダイバーシティキャンパス」を目指すことを明確に打ち出し、多くの大学改革や取り組みを実行してまいりました。これらの取り組みは、非常に高い評価を受けており、これも教職員一体となった活動・協力の賜物と深く感謝しております。

    このように努力していただいておりますが、教職員の皆様に大変重要なご協力のお願いがあります。報道等でご存知とは思いますが、法人化以降、国立大学における運営費交付金は毎年削減され、一方で、人事院勧告による給与等の引き上げがなされ、全ての国立大学において財政悪化が深刻な状況になっています。山口大学においても同様で、病院収入を除いた収入の約75%を人件費で支出しており、物件費の上昇もあることから本年度においても様々な削減を早急に行わざるを得ません。基本給与に関しては人事院勧告を守る方針ですが、今後は、総人件費を含め、様々な経費の削減に計画的に取り組まざるを得ない状況です。無駄な経費の削減には既に取り組んでおりますが、今後は部局長とも相談をし、具体的なご協力をお願いすることになりますので、ご理解いただきますよう心よりお願いいたします。

    運営費交付金に関しましては、毎年の大学評価により金額が決定されます。研究費不正使用、論文の盗用、フラッシュメモリーやコンピューターウイルスによる情報漏洩などの不祥事は大きく影響しますので、全ての教職員において、このようなことがない様に取り組んでいただくことを強くお願いいたします。

    併せて、収入増の対策を考えなければなりません。科研費、受託研究費、共同研究費、奨学寄付金の増額は大学運営にとって大きなプラスとなりますので、獲得への努力をお願いいたします。特に、企業からの大学への研究投資を2025年までに3倍とする計画が打ち出されており、URAとともに対策を練っております。学生支援では、創基200周年に当たり「山口大学基金」を創設し、本年度から運営を開始しました。給付型の奨学金の創設、経済的に困っている学生への支援、留学生支援など「学生支援に特化した基金」を立ち上げたことはタイムリーな事業であり、寄付に対する税金の軽減措置も新たに設けられましたので、教職員、卒業生、企業からの寄付の増加へのご協力をお願いします。

    以上のように、第3期中期目標期間が始まった6年間は、本当に正念場であり、教職員全ての皆様のご協力なくしては乗り切れませんので、どうぞよろしくお願いいたします。

    一方で、山口大学における大学改革の取り組みは、文部科学省のみならず地方自治体や企業からも高く評価されています。また、学生の活躍、研究成果や産学官連携の成果、留学生の増加などのニュースも沢山あり、明るい未来を示していると言えます。平成27年度から28年度にかけては、知財教育の全学化、国際総合科学部の新設、教育学部の改組、経済学部ならびに人文学部・人文学研究科の改組、教職大学院の設置、理系大学院では創成科学研究科の設置と医学系研究科の再編、医学部附属病院の新病棟建設、共同獣医学部の国際認証など、多くの大学改革や取り組みを実行してまいりました。これはまさに教職員一体となった活動・協力の賜物であり、深く感謝し、誇りに思っています。

    また、財政が厳しい中でも、様々な工夫をして、教育研究へのモチベーションを維持するよう努力していく所存でおります。教育面では、来年度より英語教育の強化に取り組み、学生の留学支援、アントレプレナー教育の実施・拡充を行います。さらには文系大学院の再編や理系学部再編についても議論し、方向性を明確にいたします。

    研究分野では研究拠点形成プロジェクトの新規募集並びに支援、海外の重点連携大学との活動支援、山口学研究センターのプロジェクト支援などの重点支援を行い、最も要望が強い設備更新にも継続的に取り組む方針です。

    秋には、グローバル化のエンジンとして捉えている国際総合科学部の第一期生が留学から帰ってきます。どの様に成長しているか本当に楽しみです。山口学研究センターのプロジェクトでは、いよいよ鋳銭司での発掘作業が始まります。複数の分野からなる中高温微生物研究、共同獣医学部の欧州国際認証、医学部の再生医療、がん免疫療法、知的財産の教育拠点など、わくわくするような教育研究の成果が期待されます。これらの活動は山口大学の学生並びに教職員を勇気づけると期待していますし、確信をしています。

    山口大学の大きなミッションの一つに地域の活性化への貢献があることはご存知と思います。県や市などの地方自治体や地元企業とより深い連携を図り、地域に密着した人材育成や、産業振興、少子高齢化などの様々な問題解決に貢献していく必要があります。

    そして、地元の自治体、企業、住民の皆様から「なくてはならない大学」と大きな声を上げてもらえるように努力するとともに、地域との連携を強化し、求められる大学としてさらに進化していくことが必要です。中でも、地方創生に貢献するCOC+の取り組みは極めて重要であり、この意義と重要性を是非ご理解いただきたいと思います。

    酉年は商売繁盛に繋がる年、物事が頂点まで極まった年と言われています。これにあやかり、山口大学においても、教育・研究・地域貢献の分野で成果が上がることを期待しているところです。

    冒頭述べましたように大変苦しい時代を迎えましたが、学生・職員・教員が生き生きとして活動する、求められる大学へ発展するために、皆様とともになお一層努力する所存ですので、ご協力のほど、何卒宜しくお願い申し上げます。

    最後になりましたが、新しい年が、学生・教職員の皆さん、山口大学、我が国日本、そして人類社会にとり良い年になりますよう心から祈念して、年頭のご挨拶といたします。

    このページのTOPへ
    プライバシーポリシー
    吉田キャンパス
    〒753-8511 山口市吉田1677-1
    083-933-5000(代表)
    小串キャンパス
    〒755-8505 宇部市南小串1-1-1
    0836-22-2111
    常盤キャンパス
    〒755-8611 宇部市常盤台2-16-1
    0836-85-9005
    Copyright(C) 2013 YAMAGUCHI UNIVERSITY All right reserved.