入学資料請求
サイト内検索
  • 文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大
大学紹介
学部・大学院・研究所
附属病院・附属施設等
学生生活・就職情報
教育・研究
国際・社会連携
入試
  • 受験生の皆様
  • 在学生の皆様
  • 卒業生の皆様
  • 企業・研究者の皆様
  • 地域の皆様
    • テスト
    • テスト
    • テスト
    学部・大学院
    病院 大学教育機構
    • 大学教育センター
    • アドミッションセンター
    • 学生支援センター
    • 動物医療センター
    • 留学生センター
    大学研究推進機構
    • 産学公連携センター
    • 知的財産センター
    • 総合科学実験センター
    • 機器分析実験施設
    • 生体分析実験施設
    • 実験動物施設
    • アイソトープ分析施設
    • アイソトープ実験施設
    • 遺伝子実験施設
    • 排水処理センター
    • 研究推進戦略部
    • URA室
    大学情報機構
    • 図書館
    • メディア基盤センター
    教育学部
    • 付属教育実践総合センター
    • 付属山口小学校
    • 付属光小学校
    • 付属山口中学校
    • 付属幼稚園
    • 付属特別支援学校
    経済学部
    • 東亜経済研究所
    • 商品資料館
    工学部
    • 付属ものづくり創成センター
    • 付属工学教育研究センター
    農学部
    • 付属農場
    • 付属中高温微生物研究センター
    教育学研究科
    • 付属臨床心理センター
    医学系研究科
    • 付属修復医学教育研究センター
    研究所等
    • 時間学研究所
    • 大学評価室
    • エクステンションセンター
    • 東京事務所
    • パソコンSOSセンター
    • (有)山口ティー・エル・オー
    学生生活・就職情報
    教育・研究
    国際・社会連携
    入試
    受験生のみなさま
    在校生のみなさま
    卒業生のみなさま
    企業・研修者の皆様
    地域の皆様
    教職員(学内限定)
    ホーム > お知らせ > 2016年 > 被災地でのボランティア活動について

    被災地でのボランティア活動について

    被災地でのボランティア活動

    掲載日:平成28年4月22日

     
    休暇を活用し、被災地の復旧支援活動を目的としたボランティア活動を行いたいという思いのある方も多数おられると思います。
    被災地におけるボランティア活動への参加は、自己の責任・自己完結型において行うことが前提となります。「個人」で現地に赴くのは避け、ボランティア団体等に所属するなど、しっかりとした安全確保を図ってください。また、ボランティア活動は、支援を求める被災地の方々のニーズと支援を行う者の思いのすれ違いが生じることのないように注意してください。
    ボランティア活動を行う時には、下記の点を十分留意した上で、大学での手続きを行い、細心の注意を払って活動に参加してください。
    【ボランティア活動を行う際の留意点】
     (本学学生および教職員共通)
    (1)被災地に入る前の的確な情報収集と十分な準備及び安全情報確認をすること
    (2)被災地への往復の交通手段等を調査確認すること
    (3)健康管理に十分留意し常備薬及び健康保険証を携行すること
    (4)現地に赴く前にボランティア保険に加入すること
    個人の自主的な活動であるため、活動中の事故による怪我などを補償する保険に必ず加入して参加してください。
    なお、加入する保険によっては、事前に活動内容を届出ておかなければ補償対象とならない場合などもありますので、加入時点でよく確認して下さい。
    教職員にあっては、業務上の事故による労働者災害補償保険の適用にはなりません。
    【参考情報】
    <内閣府 防災情報> http://www.bousai.go.jp/index.html
    <文部科学省> http://www.mext.go.jp/
    <熊本県 ボランティアの募集> http://www.pref.kumamoto.jp/kiji_15404.html?type=top
     
    【被災地のボランティア活動に参加する前に】
     (本学学生用)
    (1)事前に本学の「自主活動ルーム」に熊本地震被災地ボランティア活動届を提出し、指導助言を受けるとともに所属学部学務係にも報告すること
    (2)被災地から保護者および大学への連絡方法を確保すること
    【連絡・相談・活動届提出】学生支援課「自主活動ルーム」(共通教育棟1階)
     TEL/FAX 083-933-5955(平日の10:30~17:00) Mail:jishu@yamaguchi-u.ac.jp
     (本学教職員用)
    業務に支障を来さない範囲内において、特別休暇「ボランティア休暇(常勤職員に限る。)」、年次有給休暇を使用又は併用し、ボランティア活動計画書の内容を必ず下記の人事課服務管理係に連絡してください。
    ※各部局では、休暇簿にボランティア活動計画書を添付し特別休暇の手続きを行ってください。※年次有給休暇の場合も可能な限り同計画書の添付をお願いします。
    【連絡先】人事課服務管理係(内線5028) FAX083-933-5024
             Mail sh029@yamaguchi-u.ac.jp


    このページのTOPへ
    プライバシーポリシー
    吉田キャンパス
    〒753-8511 山口市吉田1677-1
    083-933-5000(代表)
    小串キャンパス
    〒755-8505 宇部市南小串1-1-1
    0836-22-2111
    常盤キャンパス
    〒755-8611 宇部市常盤台2-16-1
    0836-85-9005
    Copyright(C) 2013 YAMAGUCHI UNIVERSITY All right reserved.