入学資料請求
サイト内検索
  • 文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大
大学紹介
学部・大学院・研究所
附属病院・附属施設等
学生生活・就職情報
教育・研究
国際・社会連携
入試
  • 受験生の皆様
  • 在学生の皆様
  • 卒業生の皆様
  • 企業・研究者の皆様
  • 地域の皆様
    • テスト
    • テスト
    • テスト
    学部・大学院
    病院 大学教育機構
    • 大学教育センター
    • アドミッションセンター
    • 学生支援センター
    • 動物医療センター
    • 留学生センター
    大学研究推進機構
    • 産学公連携センター
    • 知的財産センター
    • 総合科学実験センター
    • 機器分析実験施設
    • 生体分析実験施設
    • 実験動物施設
    • アイソトープ分析施設
    • アイソトープ実験施設
    • 遺伝子実験施設
    • 排水処理センター
    • 研究推進戦略部
    • URA室
    大学情報機構
    • 図書館
    • メディア基盤センター
    教育学部
    • 付属教育実践総合センター
    • 付属山口小学校
    • 付属光小学校
    • 付属山口中学校
    • 付属幼稚園
    • 付属特別支援学校
    経済学部
    • 東亜経済研究所
    • 商品資料館
    工学部
    • 付属ものづくり創成センター
    • 付属工学教育研究センター
    農学部
    • 付属農場
    • 付属中高温微生物研究センター
    教育学研究科
    • 付属臨床心理センター
    医学系研究科
    • 付属修復医学教育研究センター
    研究所等
    • 時間学研究所
    • 大学評価室
    • エクステンションセンター
    • 東京事務所
    • パソコンSOSセンター
    • (有)山口ティー・エル・オー
    学生生活・就職情報
    教育・研究
    国際・社会連携
    入試
    受験生のみなさま
    在校生のみなさま
    卒業生のみなさま
    企業・研修者の皆様
    地域の皆様
    教職員(学内限定)
    ホーム > お知らせ > 2019年 > 共同獣医学部においてクラウドファンディング「カピバラが温泉に!?湯田温泉のリラクゼーション効果はいかに。」により研究資金を募集中です (4月24日まで)

    共同獣医学部においてクラウドファンディング「カピバラが温泉に!?湯田温泉のリラクゼーション効果はいかに。」により研究資金を募集中です (4月24日まで)

     山口大学共同獣医学部生体機能学講座の木村透教授はこれまで30年間、実験動物医学分野で皮膚科学の研究を進めてきました。この3年間は、地元「湯田温泉」の協力を得て、動物園動物カピバラと一緒に冬期の温泉入浴試験を進めています。

     この度、以下のとおりクラウドファウンディングサイト「READYFOR」による研究資金を募集中です。 

     このプロジェクトの募集期間は、2020年04月24日(金)23時00分までとなっています。  皆様のご支援をよろしくお願いします。 

    クラウドファンディング概要

     

    【プロジェクト名】 カピバラが温泉に!?湯田温泉のリラクゼーション効果はいかに。

    【実施期間】 2020年3月2日(月)~2020年4月24日(金)23時
    【目標金額】 100万円
    【支援金額】 3,000円 から 100,000円まで

    【使用目的】 ご支援いただいた資金はカピバラの入浴による温泉効果の研究費用とします。

    【リターン】 「サイエンスカフェご招待」や「カピバラ入浴動画」などの

           リターンを用意しております。詳細はプロジェクトページをご確認ください。  

        

    プロジェクトの詳細、支援のお申込みはプロジェクトページURLをご覧ください。
    *プロジェクトページURL:https://readyfor.jp/projects/32196

     


    プロジェクト概要

     

     湯田温泉は還元力の非常に高い温泉であり、国内に数ある温泉でも珍しい非火山性温泉です。1400年前の伝承では、「白狐が見つけた美白」といわれ、傷の治癒に効能が豊かとされています。
     ここ数年、湯田温泉や地域の方のご協力をいただき、カピバラに温泉に入浴してもらうことで、彼らの皮膚の状態の改善効果を確かめ、皮膚の測定機器を用いて改善指標を数値化し、湯田温泉の日焼けの防止効果、美白剤や発毛促進剤の評価、しみやしわを含めた皮膚への作用、傷の治療促進を研究しています。
     この研究の最終的な目的は、分析した温泉入浴効果をヒトや動物に結びついていくことです。湯田温泉がもたらす効果効能をどう人に活かしていけるかを地域の方々と一緒に考え、実現していくための研究でもあります。そしてそれが結果的に、地域の観光産業や健康増進に結びつくことを期待しています。

     

    資金使途

     
    皆様にいただいたご寄附は、2021年4月30日までにカピバラの入浴による温泉効果の研究費用に充てさせていただきます。
     
     ・臨床検査試薬    200,000円
     ・消耗品    200,000円
     ・医薬品    50,000円
     ・動物飼料    50,000円
     ・外部への検査    100,000円
     ・論文投稿料    100,000円
     ・手数料等    300,000円

    READYFOR(レディフォー)について

     

     「READYFOR」は日本初・日本最大級のクラウドファンディングサービスです。2011年3月から1万件以上のプロジェクトを掲載し、100億円以上の資金が集まる、日本最大級のクラウドファンディングサービスとして成長しています。キュレーターと呼ばれる担当者が各プロジェクトにつき、マンツーマンでプロジェクトのサポートを行っており、達成率は約75%と業界最高水準を誇ります。


    【サイト URL】https://readyfor.jp/

    このページのTOPへ
    プライバシーポリシー
    吉田キャンパス
    〒753-8511 山口市吉田1677-1
    083-933-5000(代表)
    小串キャンパス
    〒755-8505 宇部市南小串1-1-1
    0836-22-2111
    常盤キャンパス
    〒755-8611 宇部市常盤台2-16-1
    0836-85-9005
    Copyright(C) 2013 YAMAGUCHI UNIVERSITY All right reserved.