入学資料請求
サイト内検索
  • 文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大
大学紹介
学部・大学院・研究所
附属病院・附属施設等
学生生活・就職情報
教育・研究
国際・社会連携
入試
  • 受験生の皆様
  • 在学生の皆様
  • 卒業生の皆様
  • 企業・研究者の皆様
  • 地域の皆様
    • テスト
    • テスト
    • テスト
    学部・大学院
    病院 大学教育機構
    • 大学教育センター
    • アドミッションセンター
    • 学生支援センター
    • 動物医療センター
    • 留学生センター
    大学研究推進機構
    • 産学公連携センター
    • 知的財産センター
    • 総合科学実験センター
    • 機器分析実験施設
    • 生体分析実験施設
    • 実験動物施設
    • アイソトープ分析施設
    • アイソトープ実験施設
    • 遺伝子実験施設
    • 排水処理センター
    • 研究推進戦略部
    • URA室
    大学情報機構
    • 図書館
    • メディア基盤センター
    教育学部
    • 付属教育実践総合センター
    • 付属山口小学校
    • 付属光小学校
    • 付属山口中学校
    • 付属幼稚園
    • 付属特別支援学校
    経済学部
    • 東亜経済研究所
    • 商品資料館
    工学部
    • 付属ものづくり創成センター
    • 付属工学教育研究センター
    農学部
    • 付属農場
    • 付属中高温微生物研究センター
    教育学研究科
    • 付属臨床心理センター
    医学系研究科
    • 付属修復医学教育研究センター
    研究所等
    • 時間学研究所
    • 大学評価室
    • エクステンションセンター
    • 東京事務所
    • パソコンSOSセンター
    • (有)山口ティー・エル・オー
    学生生活・就職情報
    教育・研究
    国際・社会連携
    入試
    受験生のみなさま
    在校生のみなさま
    卒業生のみなさま
    企業・研修者の皆様
    地域の皆様
    教職員(学内限定)
    ホーム > トピックス > 2006年 > 理工学研究科院生 日本建築学会設計競技最優秀賞受賞

    理工学研究科院生 日本建築学会設計競技最優秀賞受賞

    快挙!!!2006年度支部共通事業日本建築学会設計競技
    「近代産業遺産を生かしたブラウンフィールドの再生」最優秀賞、島本源徳賞を受賞!

    2006年度支部共通事業 日本建築学会設計競技「近代産業遺産を生かしたブラウンフィールドの再生」において、感性デザイン工学専攻で内田研究室所属の新宅健(修士1年)、三好宏 史(同)、山下敦(同)が作品「月のみちびく、歴史の垣間に」で最優秀賞、島本源徳賞を受賞しました。



    「ブラウンフィールド」とは、商工業施設の跡地や遊休地・不完全利用地で、荒廃が進み拡張や再開発が困難なものを指し、このブラウンフィールドを再生させることがこの設計競技のテーマでした。
    3人は、自分たちが住む宇部市内でブラウンフィールドを探し、宇部市西岐波にある「長生炭鉱跡地」をモチーフに選びました。

    設計主旨

    長生炭鉱は水没事故から60年以上放置された海底炭鉱跡地です。 計画では坑道内の調査環境を整えるために、排気塔であった「ピーヤ」を水質浄化装置として再生しています。そしてその電力を賄うための波力発電装置を歴史の示す「みち」とし、歴史を伝える場と探る場を表裏一体の関係として、この場の新たな風景を形成します。
    一方で、歴史を伝える場と本来のこの場の双方を提案するため、潮の満ち干きにより見え隠れする「みち」としています。


    → 作品「月のみちびく、歴史の垣間に」 (PDF) |

    → 工学部Webサイト |


    このページのTOPへ
    プライバシーポリシー
    吉田キャンパス
    〒753-8511 山口市吉田1677-1
    083-933-5000(代表)
    小串キャンパス
    〒755-8505 宇部市南小串1-1-1
    0836-22-2111
    常盤キャンパス
    〒755-8611 宇部市常盤台2-16-1
    0836-85-9005
    Copyright(C) 2013 YAMAGUCHI UNIVERSITY All right reserved.