入学資料請求
サイト内検索
  • 文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大
大学紹介
学部・大学院・研究所
附属病院・附属施設等
学生生活・就職情報
教育・研究
国際・社会連携
入試
  • 受験生の皆様
  • 在学生の皆様
  • 卒業生の皆様
  • 企業・研究者の皆様
  • 地域の皆様
    • テスト
    • テスト
    • テスト
    学部・大学院
    病院 大学教育機構
    • 大学教育センター
    • アドミッションセンター
    • 学生支援センター
    • 動物医療センター
    • 留学生センター
    大学研究推進機構
    • 産学公連携センター
    • 知的財産センター
    • 総合科学実験センター
    • 機器分析実験施設
    • 生体分析実験施設
    • 実験動物施設
    • アイソトープ分析施設
    • アイソトープ実験施設
    • 遺伝子実験施設
    • 排水処理センター
    • 研究推進戦略部
    • URA室
    大学情報機構
    • 図書館
    • メディア基盤センター
    教育学部
    • 付属教育実践総合センター
    • 付属山口小学校
    • 付属光小学校
    • 付属山口中学校
    • 付属幼稚園
    • 付属特別支援学校
    経済学部
    • 東亜経済研究所
    • 商品資料館
    工学部
    • 付属ものづくり創成センター
    • 付属工学教育研究センター
    農学部
    • 付属農場
    • 付属中高温微生物研究センター
    教育学研究科
    • 付属臨床心理センター
    医学系研究科
    • 付属修復医学教育研究センター
    研究所等
    • 時間学研究所
    • 大学評価室
    • エクステンションセンター
    • 東京事務所
    • パソコンSOSセンター
    • (有)山口ティー・エル・オー
    学生生活・就職情報
    教育・研究
    国際・社会連携
    入試
    受験生のみなさま
    在校生のみなさま
    卒業生のみなさま
    企業・研修者の皆様
    地域の皆様
    教職員(学内限定)
    ホーム > トピックス > 2007年 > 西田輝夫教授(医学系研究科眼科学講座)が「日本医師会医学賞」を受賞

    西田輝夫教授(医学系研究科眼科学講座)が「日本医師会医学賞」を受賞

     本学大学院医学系研究科眼科学講座の西田輝夫教授が、「難治性角膜疾患の病態解明と治療法の開発」に対し、日本医師会医学賞を受賞し、平成19年 11月1日(木)に日本医師会館大講堂(東京都)で開催された日本医師会設立記念医学大会において、表彰状と楯が授与されました。また、同大会において、 受賞テーマによる受賞記念講演も行われました。

    日本医師会医学賞(Medical Award of The Japan Medical Association)は、日本医師会会員で、医学上重要な業績を挙げたものに授与され、毎年1回、基礎医学、社会医学、臨床医学を通じ計3人に授与さ れます。評価されたのは、患者さん本人の血液からたんぱく質の一種のフィブロネクチンを抽出し点眼する方法で、ウィルス感染や糖尿病の合併症で傷ついた角 膜の表面の細胞をよみがえらせる治療法の確立、さらに傷が治りにくい患者さんは知覚神経に問題があることを突き止め、知覚神経伝達物質とインスリン様成長 因子を組み合わせた点眼で、再生を早めるという二つの画期的な研究です。

    西田教授は、「四半世紀にわたり角膜の創傷治癒に関して研究をしてきました。その中から幾つかの患者さんの治療にお役に立つ治療法が生まれたことは幸運 でした。今回の受賞は、今まで一緒に研究や診療をしてきてくれた皆さんのお陰です。これからも、信頼される眼科としてまた世界に誇れる眼科の研究拠点とな るよう益々努力していきたく思います。」と述べられました。

    西田教授

    このページのTOPへ
    プライバシーポリシー
    吉田キャンパス
    〒753-8511 山口市吉田1677-1
    083-933-5000(代表)
    小串キャンパス
    〒755-8505 宇部市南小串1-1-1
    0836-22-2111
    常盤キャンパス
    〒755-8611 宇部市常盤台2-16-1
    0836-85-9005
    Copyright(C) 2013 YAMAGUCHI UNIVERSITY All right reserved.