入学資料請求
サイト内検索
  • 文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大
大学紹介
学部・大学院・研究所
附属病院・附属施設等
学生生活・就職情報
教育・研究
国際・社会連携
入試
  • 受験生の皆様
  • 在学生の皆様
  • 卒業生の皆様
  • 企業・研究者の皆様
  • 地域の皆様
    • テスト
    • テスト
    • テスト
    学部・大学院
    病院 大学教育機構
    • 大学教育センター
    • アドミッションセンター
    • 学生支援センター
    • 動物医療センター
    • 留学生センター
    大学研究推進機構
    • 産学公連携センター
    • 知的財産センター
    • 総合科学実験センター
    • 機器分析実験施設
    • 生体分析実験施設
    • 実験動物施設
    • アイソトープ分析施設
    • アイソトープ実験施設
    • 遺伝子実験施設
    • 排水処理センター
    • 研究推進戦略部
    • URA室
    大学情報機構
    • 図書館
    • メディア基盤センター
    教育学部
    • 付属教育実践総合センター
    • 付属山口小学校
    • 付属光小学校
    • 付属山口中学校
    • 付属幼稚園
    • 付属特別支援学校
    経済学部
    • 東亜経済研究所
    • 商品資料館
    工学部
    • 付属ものづくり創成センター
    • 付属工学教育研究センター
    農学部
    • 付属農場
    • 付属中高温微生物研究センター
    教育学研究科
    • 付属臨床心理センター
    医学系研究科
    • 付属修復医学教育研究センター
    研究所等
    • 時間学研究所
    • 大学評価室
    • エクステンションセンター
    • 東京事務所
    • パソコンSOSセンター
    • (有)山口ティー・エル・オー
    学生生活・就職情報
    教育・研究
    国際・社会連携
    入試
    受験生のみなさま
    在校生のみなさま
    卒業生のみなさま
    企業・研修者の皆様
    地域の皆様
    教職員(学内限定)
    ホーム > トピックス > 2011年 > 山口大学と山口県産業技術センターとの包括的連携・協力協定書調印式および地域産学官共同研究拠点「やまぐちイノベーション創出推進拠点」開所式の開催

    山口大学と山口県産業技術センターとの包括的連携・協力協定書調印式および地域産学官共同研究拠点「やまぐちイノベーション創出推進拠点」開所式の開催

    握手する三者5月31日(火)、山口大学産学公連携・イノベーション推進機構において、山口大学と山口県産業技術センターとの包括的連携・協力協定書調印式を行いました。本学と山口県産業技術センターは、平成11年の協力協定締結以来、連携して活動を行ってきましたが、平成16年度に本学が、また、平成21年度には山口県産業技術センターが、それぞれ法人化されたこと、両者が科学技術振興機構(JST)「地域産学官共同研究拠点整備事業」の「やまぐちイノベーション創出推進拠点」になったことから、このたび、改めて協定を締結し、連携活動の強化を図ったものです。

    式では、山口県産業技術センターから、協定概要の説明があり、森敏明山口県商工労働部長立ち会いのもと、山田隆裕山口県産業技術センター理事長と丸本卓哉学長が、協定書にサインをしました。署名後、丸本学長は、「県のバックアップをいただきながら連携協力を一層推進するつもりだ」と挨拶し、また、山田理事長は、「法人化後の中期目標に定められた方針に沿って、協定を締結した。山口大学と産業技術センターが協力して活動していることを改めて発信したい」と述べられました。最後に、丸本学長と山田理事長が握手を交わし、調印式は終了しました。

    引き続き、特設会場に場所を移動し、「やまぐちイノベーション創出推進拠点」開所式・除幕式を行い、来賓の小原満穂科学技術振興機構理事をはじめ、関係者ら56人が出席しました。この拠点は、JSTによる「地域産学官共同研究拠点整備事業」により整備され、今年4月に新規オープンしたものです。本学と山口県産業技術センターの施設の中に、産学官共同研究エリアを設け、総額8.4億円規模の新しい設備を備えています。ここでは、産学官による共同研究を推進し、特に山口県の特色産業である「省エネ・環境・マテリアル技術分野」において、研究成果を地域の中核・中小企業に展開し、地域の活性化を図っていきます。

    式では、出席者の挨拶に続き、JSTの小原理事が祝辞として、「山口県が進むべき方向に焦点が当てられた内容であったこと、また、MOT(大学院技術経営研究科)と連携してプロジェクトを進めることが評価され、このたびの拠点採択につながった。ぜひ早めに産学官の具体的な共同研究、研究交流を進めてほしい」と述べました。

    開所式終了後、除幕式および施設見学会を行い、真新しい設備が披露されました。参加者は、充実した環境に感銘を受けた様子で、熱心に質問を投げかける姿が見られました。

    本学は、今後、山口県産業技術センターとの協力のもと、さらに産学官連携活動を推進し、地域産業の活性化に取り組んでいきます。

    除幕の様子 除幕式 施設見学の様子


     


    このページのTOPへ
    プライバシーポリシー
    吉田キャンパス
    〒753-8511 山口市吉田1677-1
    083-933-5000(代表)
    小串キャンパス
    〒755-8505 宇部市南小串1-1-1
    0836-22-2111
    常盤キャンパス
    〒755-8611 宇部市常盤台2-16-1
    0836-85-9005
    Copyright(C) 2013 YAMAGUCHI UNIVERSITY All right reserved.