入学資料請求
サイト内検索
  • 文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大
大学紹介
学部・大学院・研究所
附属病院・附属施設等
学生生活・就職情報
教育・研究
国際・社会連携
入試
  • 受験生の皆様
  • 在学生の皆様
  • 卒業生の皆様
  • 企業・研究者の皆様
  • 地域の皆様
    • テスト
    • テスト
    • テスト
    学部・大学院
    病院 大学教育機構
    • 大学教育センター
    • アドミッションセンター
    • 学生支援センター
    • 動物医療センター
    • 留学生センター
    大学研究推進機構
    • 産学公連携センター
    • 知的財産センター
    • 総合科学実験センター
    • 機器分析実験施設
    • 生体分析実験施設
    • 実験動物施設
    • アイソトープ分析施設
    • アイソトープ実験施設
    • 遺伝子実験施設
    • 排水処理センター
    • 研究推進戦略部
    • URA室
    大学情報機構
    • 図書館
    • メディア基盤センター
    教育学部
    • 付属教育実践総合センター
    • 付属山口小学校
    • 付属光小学校
    • 付属山口中学校
    • 付属幼稚園
    • 付属特別支援学校
    経済学部
    • 東亜経済研究所
    • 商品資料館
    工学部
    • 付属ものづくり創成センター
    • 付属工学教育研究センター
    農学部
    • 付属農場
    • 付属中高温微生物研究センター
    教育学研究科
    • 付属臨床心理センター
    医学系研究科
    • 付属修復医学教育研究センター
    研究所等
    • 時間学研究所
    • 大学評価室
    • エクステンションセンター
    • 東京事務所
    • パソコンSOSセンター
    • (有)山口ティー・エル・オー
    学生生活・就職情報
    教育・研究
    国際・社会連携
    入試
    受験生のみなさま
    在校生のみなさま
    卒業生のみなさま
    企業・研修者の皆様
    地域の皆様
    教職員(学内限定)
    ホーム > トピックス > 2015年 > 山口大学創基200周年記念 学生企画による県内研修「萩満喫バスツアー」を開催しました!

    山口大学創基200周年記念 学生企画による県内研修「萩満喫バスツアー」を開催しました!

     平成28年3月9日(水)に山口大学創基200周年記念事業の一環として、学生企画による県内研修「萩満喫バスツアー」を開催し、38人の学生が参加しました。この研修は2015年2月に行った「第2回ワールドカフェ」で提案された学生発案のアイディアを元に、山口大学生が卒業までに山口について自信をもって語ることができる人材となることを目的に、学内でインターンシップに従事する学生が企画・実施しました。

     今回の研修は、山口大学の淵源である山口講堂を設立した上田鳳陽先生が学んだ「藩校明倫館」があったことをきっかけに、山口大学の学問のルーツともいえる萩市を目的地として計画し、3ヶ月以上の準備期間を経て実施されました。

     参加者は山口大学吉田キャンパスを出発し、まず初めに一の坂川交通交流広場(山口市中河原)にある「山口大学創基の地」記念碑を見学しました。

     その後、萩市に入り、松下村塾、松陰神社、宝物殿「至誠館」を訪れました。松下村塾では、松陰神社の上田宮司の講話を聞き、松陰先生とともに学んだ門下生たちが明治維新後の日本をリードして活躍していたことを知り、社会において教育が果たす役割の重要性を改めて感じました。

     午後は山口大学卒業生でもある萩市役所職員の方にご協力いただき、「自然満喫コース」と「歴史散策コース」の2つのコースに分かれて萩市内を巡りました。

     自然満喫コースでは、道の駅・萩しーまーとで萩特産のマフグのお刺身のほか、旬を迎えた白魚の踊り食いを体験しました。その後、笠山に登り景色を堪能したのち、椿群生林へと向かいました。約2万5千本の椿の木に囲まれた独特の雰囲気を感じながら、笠山の自然の特徴や椿の種類について萩市役所職員の方にご説明いただきました。また、世界遺産に登録された萩反射炉や恵美須ヶ鼻造船所跡を訪れ、萩市の歴史だけでなく、様々な人材を育んだ豊かな自然の姿を感じることができました。

     歴史散策コースでは、まず萩博物館で、特産のマフグを含む萩市で水揚げされた3種の魚が楽しめるミニ丼定食「萩三旬丼」をいただきながら、萩市役所に勤める卒業生との情報交換を行いました。その後、引き続き萩市役所職員の方の案内で萩城跡、城下町を散策し、江戸時代の風情を残す「鍵曲」や江戸時代から伝わる雛人形が所狭しと飾られた「旧久保田家住宅」などを見学しました。参加した学生は、城下町の白壁やなまこ壁に囲まれた町並みを歩く中で、江戸時代の地図が現在でも使えるほど当時の町筋が残されていることに驚いていました。

     その後2コースは再び合流し、萩世界遺産ビジターセンターを見学。最後に萩市のゆるキャラである「萩にゃん」と参加者全員で記念撮影をし、帰路につきました。参加者からは「萩市について、いろいろな見所を知れてよかった。」、「山大のルーツも学ぶことができ、とても満足しています。」、「現場の先輩の声が聞けたのもよかった。」などの感想が寄せられ、学生が地域の魅力を再発見するきっかけとなった他、将来を考える上でも大変有意義な研修となりました。

     

     広報学生スタッフによる「キャンパスライフ紹介」にも当日の様子が掲載されています。

     

        山口大学創基の地からスタート            松陰神社・至誠館見学

          萩城下町・鍵曲を歩く            旧久保田家住宅・圧巻の雛人形

          笠山・椿群生林に包まれる         最後に旧萩藩校明倫館南門で記念撮影

     

    このページのTOPへ
    プライバシーポリシー
    吉田キャンパス
    〒753-8511 山口市吉田1677-1
    083-933-5000(代表)
    小串キャンパス
    〒755-8505 宇部市南小串1-1-1
    0836-22-2111
    常盤キャンパス
    〒755-8611 宇部市常盤台2-16-1
    0836-85-9005
    Copyright(C) 2013 YAMAGUCHI UNIVERSITY All right reserved.