入学資料請求
サイト内検索
  • 文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大
大学紹介
学部・大学院・研究所
附属病院・附属施設等
学生生活・就職情報
教育・研究
国際・社会連携
入試
  • 受験生の皆様
  • 在学生の皆様
  • 卒業生の皆様
  • 企業・研究者の皆様
  • 地域の皆様
    • テスト
    • テスト
    • テスト
    学部・大学院
    病院 大学教育機構
    • 大学教育センター
    • アドミッションセンター
    • 学生支援センター
    • 動物医療センター
    • 留学生センター
    大学研究推進機構
    • 産学公連携センター
    • 知的財産センター
    • 総合科学実験センター
    • 機器分析実験施設
    • 生体分析実験施設
    • 実験動物施設
    • アイソトープ分析施設
    • アイソトープ実験施設
    • 遺伝子実験施設
    • 排水処理センター
    • 研究推進戦略部
    • URA室
    大学情報機構
    • 図書館
    • メディア基盤センター
    教育学部
    • 付属教育実践総合センター
    • 付属山口小学校
    • 付属光小学校
    • 付属山口中学校
    • 付属幼稚園
    • 付属特別支援学校
    経済学部
    • 東亜経済研究所
    • 商品資料館
    工学部
    • 付属ものづくり創成センター
    • 付属工学教育研究センター
    農学部
    • 付属農場
    • 付属中高温微生物研究センター
    教育学研究科
    • 付属臨床心理センター
    医学系研究科
    • 付属修復医学教育研究センター
    研究所等
    • 時間学研究所
    • 大学評価室
    • エクステンションセンター
    • 東京事務所
    • パソコンSOSセンター
    • (有)山口ティー・エル・オー
    学生生活・就職情報
    教育・研究
    国際・社会連携
    入試
    受験生のみなさま
    在校生のみなさま
    卒業生のみなさま
    企業・研修者の皆様
    地域の皆様
    教職員(学内限定)
    ホーム > トピックス > 2015年 > COC+事業 「やまぐち地域共創フォーラム」を開催しました!

    COC+事業 「やまぐち地域共創フォーラム」を開催しました!

     平成28年3月10日(木)、吉田キャンパス大学会館大ホールにおいて、「地(知)の拠点大学による地方創生推進事業(COC+)」の一環として、やまぐち地域創生ネットワーク会議の主催により「やまぐち地域共創フォーラム」が開催され、事業協働機関の関係者や県内外の企業関係者など、約100名が参加しました。

     最初に、徳山大学 岡野啓介 学長から開会の挨拶があった後、来賓として、田浦 宏己文部科学省高等教育局国際戦略分析官、村岡嗣政 山口県知事、吉村猛 山口銀行常務取締役から、大学が地方創生事業へ参画することについての激励および、事業協働機関を含め山口県を挙げて取り組むことの重要性について挨拶がありました。

     第1部では、本学 三浦房紀 副学長(国際・地域連携担当)から、COC+事業「やまぐち未来創生人材(YFL)育成・定着促進事業」(※)についての概要説明があり、引き続き、平成27年度の活動報告として、「未来カフェ」や「ミニ移動大学in周防大島」へ参加した山口大学および徳山大学の学生5人から、プログラムに参加した感想や今後に期待することについての発表がありました。

     活動報告の発表の進行を務めた本学大学教育センター林 透准教授からは、「FD・SDセミナー2015」の実施に関しての成果の報告があるとともに、「学生さんの意見を聞きながら、より充実したプログラムを実施していきたい。」との学生の発表に対しての感想と今後の抱負が述べられました。

     その後、第2部では、事業協働機関から大晃機械工業株式会社 木村晃一 代表取締役社長、株式会社中国警備保障 豊島貴子 代表取締役社長、地方自治体から山口市 金子隆明 成長戦略推進室長、高等教育機関から山口県立大学 岩野雅子 副学長、徳山大学 臼井稔 地域連携センター次長をお招きして、5名によるパネルディスカッションが行われました。

     進行役の三浦副学長から、「企業としては学生の採用の現状と課題、あるいは学生に期待すること、自治体としては若年層の採用に関する取組、大学としては学生に対する就職支援の現状など、これから事業協働機関として何をしていくべきか、日頃考えておられる思いを、フリーにご発言ください。」と話され、企業が求める人材像や高等教育機関として取り組むべき活動など、次年度の事業実施に向けての活発な議論が行われました。

     最後に、本学 岡正朗 学長より「COC+を絶対成功させる。この4年間、走って走って走り続けて成果を出そう。」と閉会の挨拶があり、フォーラムは盛会のうちに終了しました。

     

    ※COC+事業「やまぐち未来創生人材(YFL)育成・定着促進事業」とは?

     県内の高等教育機関や自治体、団体および企業の全58協働機関の連携により、「オール山口県」で地域が求める人材の育成・地元就職率の向上を目指すもの。

    村岡知事による挨拶

     

    学生による報告                パネルディスカッション 

    このページのTOPへ
    プライバシーポリシー
    吉田キャンパス
    〒753-8511 山口市吉田1677-1
    083-933-5000(代表)
    小串キャンパス
    〒755-8505 宇部市南小串1-1-1
    0836-22-2111
    常盤キャンパス
    〒755-8611 宇部市常盤台2-16-1
    0836-85-9005
    Copyright(C) 2013 YAMAGUCHI UNIVERSITY All right reserved.