入学資料請求
サイト内検索
  • 文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大
大学紹介
学部・大学院・研究所
附属病院・附属施設等
学生生活・就職情報
教育・研究
国際・社会連携
入試
  • 受験生の皆様
  • 在学生の皆様
  • 卒業生の皆様
  • 企業・研究者の皆様
  • 地域の皆様
    • テスト
    • テスト
    • テスト
    学部・大学院
    病院 大学教育機構
    • 大学教育センター
    • アドミッションセンター
    • 学生支援センター
    • 動物医療センター
    • 留学生センター
    大学研究推進機構
    • 産学公連携センター
    • 知的財産センター
    • 総合科学実験センター
    • 機器分析実験施設
    • 生体分析実験施設
    • 実験動物施設
    • アイソトープ分析施設
    • アイソトープ実験施設
    • 遺伝子実験施設
    • 排水処理センター
    • 研究推進戦略部
    • URA室
    大学情報機構
    • 図書館
    • メディア基盤センター
    教育学部
    • 付属教育実践総合センター
    • 付属山口小学校
    • 付属光小学校
    • 付属山口中学校
    • 付属幼稚園
    • 付属特別支援学校
    経済学部
    • 東亜経済研究所
    • 商品資料館
    工学部
    • 付属ものづくり創成センター
    • 付属工学教育研究センター
    農学部
    • 付属農場
    • 付属中高温微生物研究センター
    教育学研究科
    • 付属臨床心理センター
    医学系研究科
    • 付属修復医学教育研究センター
    研究所等
    • 時間学研究所
    • 大学評価室
    • エクステンションセンター
    • 東京事務所
    • パソコンSOSセンター
    • (有)山口ティー・エル・オー
    学生生活・就職情報
    教育・研究
    国際・社会連携
    入試
    受験生のみなさま
    在校生のみなさま
    卒業生のみなさま
    企業・研修者の皆様
    地域の皆様
    教職員(学内限定)
    ホーム > トピックス > 2016年 > 「さくらサイエンスプラン」により中国江西師範大学の教員・大学院生を受け入れました

    「さくらサイエンスプラン」により中国江西師範大学の教員・大学院生を受け入れました

     国立研究開発法人科学技術振興機構(JST)の「さくらサイエンスプラン(*)・科学技術体験コース」の支援を受け、11月14日(月)から10日間のプログラムで、中国江西師範大学の教員1名と大学院生9名の一行を、工学部常盤キャンパスに受け入れました。

     今回の訪問者は、触媒やゼオライト膜の開発、それらの環境・エネルギー分野への応用研究を行っており、本学においても大学院創成科学研究科・グリーンケミカル学研究室で、ゼオライト膜をはじめとした様々な無機膜や有機膜、無機・有機複合膜の研究、触媒膜研究が行われていることから、研究分野の接点が数多くあります。

     また、今回の招へいでは、両校間での学生交流の促進を目指して、学生主催による歓迎会や、学生による研究室・研究紹介も併せて行われました。

     プログラム初日は、親睦を兼ねて本学学生が「ちらし寿司」と「おでん」の作り方を紹介し、双方の学生にとって異なる食文化を体験する良い機会となりました。

     2日目以降は、研究内容や設備の紹介、議論等が行われ、研究室見学では実験設備に興味が集まり、研究発表会では、活発な質疑応答が行われました。

     また、安価なセラミックス多孔質管の量産化手法を開発研究している日本特殊セラミックス株式会社や、公益財団法人地球環境産業技術研究機構(RITE)を訪問しました。日本特殊セラミックス株式会社では、セラミックス体の開発コンセプトの説明を受け、設備の見学を行いました。その他、二酸化炭素分離隔離技術や、次世代技術として期待されている水素分離膜反応器等の研究開発の説明を受け、関連設備を見学しました。さらに、RITE見学の機会を利用して、奈良の春日大社や東大寺などを訪問し、日本文化や日中の友好の歴史などにも触れました。紅葉できれいに色づいた古都の景観に、訪問者たちからは感嘆の声が上がりました。

     訪問者からは、本学博士後期課程への進学についての相談もあり、研究者とのマッチングや入学試験の説明、学費・生活費などの情報提供の機会にもなりました。

     

    *さくらサイエンスプラン:産学官の緊密な連携により、優秀なアジアの青少年が日本を短期に訪問し、未来を担うアジアと日本の青少年が科学技術の分野で交流を深めることや、アジアの青少年の日本の最先端の科学技術への関心を高め、日本の大学・研究機関や企業が必要とする海外からの優秀な人材の育成を進め、アジアと日本の科学技術の発展に貢献することを目的とした事業。

     

     

             歓迎会の様子

     

     

           研究室見学の様子                研究発表会の様子

     

     

        東大寺見学の様子

     

     

     

      

     

    このページのTOPへ
    プライバシーポリシー
    吉田キャンパス
    〒753-8511 山口市吉田1677-1
    083-933-5000(代表)
    小串キャンパス
    〒755-8505 宇部市南小串1-1-1
    0836-22-2111
    常盤キャンパス
    〒755-8611 宇部市常盤台2-16-1
    0836-85-9005
    Copyright(C) 2013 YAMAGUCHI UNIVERSITY All right reserved.