入学資料請求
サイト内検索
  • 文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大
大学紹介
学部・大学院・研究所
附属病院・附属施設等
学生生活・就職情報
教育・研究
国際・社会連携
入試
  • 受験生の皆様
  • 在学生の皆様
  • 卒業生の皆様
  • 企業・研究者の皆様
  • 地域の皆様
    • テスト
    • テスト
    • テスト
    学部・大学院
    病院 大学教育機構
    • 大学教育センター
    • アドミッションセンター
    • 学生支援センター
    • 動物医療センター
    • 留学生センター
    大学研究推進機構
    • 産学公連携センター
    • 知的財産センター
    • 総合科学実験センター
    • 機器分析実験施設
    • 生体分析実験施設
    • 実験動物施設
    • アイソトープ分析施設
    • アイソトープ実験施設
    • 遺伝子実験施設
    • 排水処理センター
    • 研究推進戦略部
    • URA室
    大学情報機構
    • 図書館
    • メディア基盤センター
    教育学部
    • 付属教育実践総合センター
    • 付属山口小学校
    • 付属光小学校
    • 付属山口中学校
    • 付属幼稚園
    • 付属特別支援学校
    経済学部
    • 東亜経済研究所
    • 商品資料館
    工学部
    • 付属ものづくり創成センター
    • 付属工学教育研究センター
    農学部
    • 付属農場
    • 付属中高温微生物研究センター
    教育学研究科
    • 付属臨床心理センター
    医学系研究科
    • 付属修復医学教育研究センター
    研究所等
    • 時間学研究所
    • 大学評価室
    • エクステンションセンター
    • 東京事務所
    • パソコンSOSセンター
    • (有)山口ティー・エル・オー
    学生生活・就職情報
    教育・研究
    国際・社会連携
    入試
    受験生のみなさま
    在校生のみなさま
    卒業生のみなさま
    企業・研修者の皆様
    地域の皆様
    教職員(学内限定)
    ホーム > トピックス > 2017年 > 理工学研究科のプトゥ エディ ヤスティカさんが第4回岩の力学若手研究者シンポジウムにおいてOutstanding Oral Presentation Awardを受賞しました

    理工学研究科のプトゥ エディ ヤスティカさんが第4回岩の力学若手研究者シンポジウムにおいてOutstanding Oral Presentation Awardを受賞しました

     岩の力学国際学会(International Society for Rock Mechanics: ISRM)が主催する第4回岩の力学若手研究者シンポジウム(ISRM 4th Young Scholars’ Symposium on Rock Mechanics)において、大学院理工学研究科博士後期課程2年のプトゥ エディ ヤスティカさんがOutstanding Oral Presentation Awardを受賞しました。本シンポジウムは、5月11日(木)、12日(金)に済州島(韓国)で開催され、世界19か国から250名が参加しました。エディさんは、”Discussion on Procedure of Long-term Land Subsidence Monitoring by Multi-temporal DInSAR (Differential Interferometric Synthetic Aperture Rader)”(共著者は清水則一 創成科学研究科教授、応用衛星リモートセンシングセンター副センター長)と題する研究を発表し、約150件の研究発表(うち口頭発表108件)の中で最優秀発表として選ばれました。この研究は、インドネシアのスマラン市で長年生じている広域的な地盤沈下を衛星合成開口レーダ(SAR)によって継続的に計測した内容で、異なるSAR衛星を用いて長期監視する方法を提案しています。今年3月に現地調査をした結果も紹介して、実務にSARをいかに用いるか、先端衛星技術と岩盤工学の視点を融合させた新しい点が高く評価されました。なお、この研究はJAXA(宇宙航空研究開発機構)から観測衛星「だいち」、「だいち2号」のデータ提供を受けて実施したものです。

     本シンポジウムでは、清水研究室から理工学研究科博士後期課程3年のイ ニョマン スディ パルワタさん、 創成科学研究科博士後期課程2年のグエン チュン キエンさん、創成科学研究科博士前期課程2年の天藤翔太さんがいずれも口頭発表に選出され出席しました。なお、エディさんと共にスディさんも”Digital Elevation Model Generation by InSAR Based on ALOS-PALSAR Data in a Small Area Including Steep Slope of a Limestone Quarry”と題して、JAXAから提供を受けたデータを用いた衛星リモートセンシングの応用研究を発表しました。

     第5回岩の力学若手研究者シンポジウムは清水教授が委員長となり2019年に日本で開催されます。

     

      Outstanding Oral Presentation Awardを     開会式であいさつする清水教授(ISRM副総裁)

      受賞したエディさん(写真右)

     

                  山口大学からの出席者(左から、エディさん、キエンさん、

                  清水教授、スディさん、天藤さん)

    このページのTOPへ
    プライバシーポリシー
    吉田キャンパス
    〒753-8511 山口市吉田1677-1
    083-933-5000(代表)
    小串キャンパス
    〒755-8505 宇部市南小串1-1-1
    0836-22-2111
    常盤キャンパス
    〒755-8611 宇部市常盤台2-16-1
    0836-85-9005
    Copyright(C) 2013 YAMAGUCHI UNIVERSITY All right reserved.