入学資料請求
サイト内検索
  • 文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大
大学紹介
学部・大学院・研究所
附属病院・附属施設等
学生生活・就職情報
教育・研究
国際・社会連携
入試
  • 受験生の皆様
  • 在学生の皆様
  • 卒業生の皆様
  • 企業・研究者の皆様
  • 地域の皆様
    • テスト
    • テスト
    • テスト
    学部・大学院
    病院 大学教育機構
    • 大学教育センター
    • アドミッションセンター
    • 学生支援センター
    • 動物医療センター
    • 留学生センター
    大学研究推進機構
    • 産学公連携センター
    • 知的財産センター
    • 総合科学実験センター
    • 機器分析実験施設
    • 生体分析実験施設
    • 実験動物施設
    • アイソトープ分析施設
    • アイソトープ実験施設
    • 遺伝子実験施設
    • 排水処理センター
    • 研究推進戦略部
    • URA室
    大学情報機構
    • 図書館
    • メディア基盤センター
    教育学部
    • 付属教育実践総合センター
    • 付属山口小学校
    • 付属光小学校
    • 付属山口中学校
    • 付属幼稚園
    • 付属特別支援学校
    経済学部
    • 東亜経済研究所
    • 商品資料館
    工学部
    • 付属ものづくり創成センター
    • 付属工学教育研究センター
    農学部
    • 付属農場
    • 付属中高温微生物研究センター
    教育学研究科
    • 付属臨床心理センター
    医学系研究科
    • 付属修復医学教育研究センター
    研究所等
    • 時間学研究所
    • 大学評価室
    • エクステンションセンター
    • 東京事務所
    • パソコンSOSセンター
    • (有)山口ティー・エル・オー
    学生生活・就職情報
    教育・研究
    国際・社会連携
    入試
    受験生のみなさま
    在校生のみなさま
    卒業生のみなさま
    企業・研修者の皆様
    地域の皆様
    教職員(学内限定)
    ホーム > トピックス > 2017年 > 情報セキュリティ講座「実戦的サイバー攻撃共同対処訓練」を開催しました

    情報セキュリティ講座「実戦的サイバー攻撃共同対処訓練」を開催しました

     8月25日(金)、常盤キャンパスにおいて、情報セキュリティ講座「実戦的サイバー攻撃共同対処訓練」(主催:山口大学工学部知能情報工学科、山口県警察)が開催されました。
      近年、標的型メール攻撃を入口とした政府機関や民間企業に対するサイバー攻撃が発生する中、本講座は、山口県内重要インフラ事業者の情報システム担当者に対して、実機を用いた実戦的な標的型メール攻撃訓練を行い、サイバー攻撃への対処能力の向上を図ることを目的とし、開催されました。
      この産官学連携による共同対処訓練は、全国的にみても先進的な取組みであり、進士正人工学部長及び山口県警察本部 小泉修公安課長の挨拶により開始され、山口県内の重要インフラ事業者から36名が訓練に参加しました。また、複数のメディアからの取材もあり、本取組みへの関心の高さが窺われました。
      なお、知能情報工学科と山口県警察は、平成28年度より、情報セキュリティ教育に関する官学連携強化を推進しており、本講座は、この一環として実施されたものです。本講座の実施には、大学教員だけでなく、創成科学研究科電気電子情報系専攻情報システム工学コースに所属する大学院生が講座に協力しています。

        

                    進士工学部長による挨拶              訓練の様子 

     

         

    このページのTOPへ
    プライバシーポリシー
    吉田キャンパス
    〒753-8511 山口市吉田1677-1
    083-933-5000(代表)
    小串キャンパス
    〒755-8505 宇部市南小串1-1-1
    0836-22-2111
    常盤キャンパス
    〒755-8611 宇部市常盤台2-16-1
    0836-85-9005
    Copyright(C) 2013 YAMAGUCHI UNIVERSITY All right reserved.