入学資料請求
サイト内検索
  • 文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大
大学紹介
学部・大学院・研究所
附属病院・附属施設等
学生生活・就職情報
教育・研究
国際・社会連携
入試
  • 受験生の皆様
  • 在学生の皆様
  • 卒業生の皆様
  • 企業・研究者の皆様
  • 地域の皆様
    • テスト
    • テスト
    • テスト
    学部・大学院
    病院 大学教育機構
    • 大学教育センター
    • アドミッションセンター
    • 学生支援センター
    • 動物医療センター
    • 留学生センター
    大学研究推進機構
    • 産学公連携センター
    • 知的財産センター
    • 総合科学実験センター
    • 機器分析実験施設
    • 生体分析実験施設
    • 実験動物施設
    • アイソトープ分析施設
    • アイソトープ実験施設
    • 遺伝子実験施設
    • 排水処理センター
    • 研究推進戦略部
    • URA室
    大学情報機構
    • 図書館
    • メディア基盤センター
    教育学部
    • 付属教育実践総合センター
    • 付属山口小学校
    • 付属光小学校
    • 付属山口中学校
    • 付属幼稚園
    • 付属特別支援学校
    経済学部
    • 東亜経済研究所
    • 商品資料館
    工学部
    • 付属ものづくり創成センター
    • 付属工学教育研究センター
    農学部
    • 付属農場
    • 付属中高温微生物研究センター
    教育学研究科
    • 付属臨床心理センター
    医学系研究科
    • 付属修復医学教育研究センター
    研究所等
    • 時間学研究所
    • 大学評価室
    • エクステンションセンター
    • 東京事務所
    • パソコンSOSセンター
    • (有)山口ティー・エル・オー
    学生生活・就職情報
    教育・研究
    国際・社会連携
    入試
    受験生のみなさま
    在校生のみなさま
    卒業生のみなさま
    企業・研修者の皆様
    地域の皆様
    教職員(学内限定)
    ホーム > トピックス > 2018年 > 山口大学と山口県との共同研究「子どもの育ちを支える公園」について合同記者会見を行いました

    山口大学と山口県との共同研究「子どもの育ちを支える公園」について合同記者会見を行いました

     4月17日(火)、山口大学内において、山口大学教育学部及び山口県土木建築部による合同記者会見が行われました。
     合同記者会見では、9月14日から11月4日まで山口市きらら博記念公園で開催される「山口ゆめ花博」の会場内に、山口大学と山口県との共同研究で提供する「子どもの育ちを支える公園」についての説明がありました。
     会見に先立ち、「山口ゆめ花博」澤田プロデューサーから、「子どもの育ちを支える」視点と、この取組を公園に適用しようとしたきっかけなどの紹介があり、丹信介教育学部長から教育学部の役割、地域との関わり、共同研究の位置づけや子どもの育ちを支える公園づくりについての説明がありました。
     その後、共同研究プロジェクトのチーフである、教育学部幼児教育講座川﨑徳子准教授から「子どもの育ちを支える公園」の具体的な取組みについて説明がありました。公園には「日本一高い木のブランコ」や、「長さ100メートルほどの日本一長い竹のコースター」、「巨大な砂山」、「高さ4メートルの巨大なキツネのわらアート」など9つの遊具が設置されます。川﨑准教授からは「公園全体が地形を活かしてつながっているデザインが魅力。子どもの可能性が広がるような公園になって欲しい。今後、子供たちがどのようにこの公園と向き合っていくか調査をしていきたい。」と述べられました。


     

      

     

    このページのTOPへ
    プライバシーポリシー
    吉田キャンパス
    〒753-8511 山口市吉田1677-1
    083-933-5000(代表)
    小串キャンパス
    〒755-8505 宇部市南小串1-1-1
    0836-22-2111
    常盤キャンパス
    〒755-8611 宇部市常盤台2-16-1
    0836-85-9005
    Copyright(C) 2013 YAMAGUCHI UNIVERSITY All right reserved.