入学資料請求
サイト内検索
  • 文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大
大学紹介
学部・大学院・研究所
附属病院・附属施設等
学生生活・就職情報
教育・研究
国際・社会連携
入試
  • 受験生の皆様
  • 在学生の皆様
  • 卒業生の皆様
  • 企業・研究者の皆様
  • 地域の皆様
    • テスト
    • テスト
    • テスト
    学部・大学院
    病院 大学教育機構
    • 大学教育センター
    • アドミッションセンター
    • 学生支援センター
    • 動物医療センター
    • 留学生センター
    大学研究推進機構
    • 産学公連携センター
    • 知的財産センター
    • 総合科学実験センター
    • 機器分析実験施設
    • 生体分析実験施設
    • 実験動物施設
    • アイソトープ分析施設
    • アイソトープ実験施設
    • 遺伝子実験施設
    • 排水処理センター
    • 研究推進戦略部
    • URA室
    大学情報機構
    • 図書館
    • メディア基盤センター
    教育学部
    • 付属教育実践総合センター
    • 付属山口小学校
    • 付属光小学校
    • 付属山口中学校
    • 付属幼稚園
    • 付属特別支援学校
    経済学部
    • 東亜経済研究所
    • 商品資料館
    工学部
    • 付属ものづくり創成センター
    • 付属工学教育研究センター
    農学部
    • 付属農場
    • 付属中高温微生物研究センター
    教育学研究科
    • 付属臨床心理センター
    医学系研究科
    • 付属修復医学教育研究センター
    研究所等
    • 時間学研究所
    • 大学評価室
    • エクステンションセンター
    • 東京事務所
    • パソコンSOSセンター
    • (有)山口ティー・エル・オー
    学生生活・就職情報
    教育・研究
    国際・社会連携
    入試
    受験生のみなさま
    在校生のみなさま
    卒業生のみなさま
    企業・研修者の皆様
    地域の皆様
    教職員(学内限定)
    ホーム > 新着ニュース > 2017年 > 膵β細胞の時差ぼけが糖尿病を引き起こす〜体内時計と糖尿病の驚くべき関係性とそのメカニズムの解明〜

    膵β細胞の時差ぼけが糖尿病を引き起こす〜体内時計と糖尿病の驚くべき関係性とそのメカニズムの解明〜

     大学院医学系研究科の太田康晴准教授、田口昭彦助教、谷澤幸生教授らの研究グループは、時計遺伝子ネットワークからのシグナルの低下により、インスリン分泌不全が起きることを発表しました。シフトワーカーや睡眠障害、体内時計(生体リズム)を乱す生活習慣がどのようなメカニズムで耐糖能障害をきたすのか、その一端を明らかにしたことで、糖尿病の新たな治療概念の構築が期待できます。

     なお、この研究成果は、2017年3月30日付けで、科学誌「EbioMedicine」にオンラインで公開されました。「EbioMedicine」は「Cell」と「The Lancet」の共同編集によるオープンアクセスジャーナルです。

     

    【研究成果概要】 

     重度の糖尿病をきたすWolfram症候群は、WFS1という遺伝子の変異により発症します。今回、我々はWFS1欠損マウスの膵β細胞(インスリン分泌細胞)には、時計遺伝子ネットワークの出力に相当する転写因子(注1)に異常がある(DBP活性の低下)ことを見出しました。DBP活性が膵β細胞特異的に抑制されるような遺伝子改変マウスを作製したところ、このマウスでは顕著なインスリン分泌不全を伴う耐糖能障害が起きていることがわかりました。正常なマウスの膵β細胞は、摂食が始まる時間に備え、インスリンが速やかに分泌されるような準備状態を作ります。一方、DBP活性が常に抑制されている膵β細胞は、このような準備状態を作ることが出来ないということがわかりました。ヒトが生体リズムの異常をもっとも強く感じるのはいわゆる時差ぼけの時です。今回の我々の研究結果は、膵β細胞を時差ぼけの状態にすると、インスリン分泌不全さらには糖尿病を引き起こしてしまうという事実を示しているものと考えています。

      

    なお、本研究は、文部科学省・科学研究費補助金制度の支援を受けて行ったものです。

    研究成果の詳細については、こちらをご参照ください。

    このページのTOPへ
    プライバシーポリシー
    吉田キャンパス
    〒753-8511 山口市吉田1677-1
    083-933-5000(代表)
    小串キャンパス
    〒755-8505 宇部市南小串1-1-1
    0836-22-2111
    常盤キャンパス
    〒755-8611 宇部市常盤台2-16-1
    0836-85-9005
    Copyright(C) 2013 YAMAGUCHI UNIVERSITY All right reserved.