入学資料請求
サイト内検索
  • 文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大
大学紹介
学部・大学院・研究所
附属病院・附属施設等
学生生活・就職情報
教育・研究
国際・社会連携
入試
  • 受験生の皆様
  • 在学生の皆様
  • 卒業生の皆様
  • 企業・研究者の皆様
  • 地域の皆様
    • テスト
    • テスト
    • テスト
    学部・大学院
    病院 大学教育機構
    • 大学教育センター
    • アドミッションセンター
    • 学生支援センター
    • 動物医療センター
    • 留学生センター
    大学研究推進機構
    • 産学公連携センター
    • 知的財産センター
    • 総合科学実験センター
    • 機器分析実験施設
    • 生体分析実験施設
    • 実験動物施設
    • アイソトープ分析施設
    • アイソトープ実験施設
    • 遺伝子実験施設
    • 排水処理センター
    • 研究推進戦略部
    • URA室
    大学情報機構
    • 図書館
    • メディア基盤センター
    教育学部
    • 付属教育実践総合センター
    • 付属山口小学校
    • 付属光小学校
    • 付属山口中学校
    • 付属幼稚園
    • 付属特別支援学校
    経済学部
    • 東亜経済研究所
    • 商品資料館
    工学部
    • 付属ものづくり創成センター
    • 付属工学教育研究センター
    農学部
    • 付属農場
    • 付属中高温微生物研究センター
    教育学研究科
    • 付属臨床心理センター
    医学系研究科
    • 付属修復医学教育研究センター
    研究所等
    • 時間学研究所
    • 大学評価室
    • エクステンションセンター
    • 東京事務所
    • パソコンSOSセンター
    • (有)山口ティー・エル・オー
    学生生活・就職情報
    教育・研究
    国際・社会連携
    入試
    受験生のみなさま
    在校生のみなさま
    卒業生のみなさま
    企業・研修者の皆様
    地域の皆様
    教職員(学内限定)
    ホーム > 新着ニュース > 2019年 > 学長記者会見を行いました(平成31年4月10日)

    学長記者会見を行いました(平成31年4月10日)

     

    4月10日(水)、山口大学事務局2号館第2会議室にて、学長記者会見を行いました。
    会見に先立ち、岡正朗学長から理事、副学長、監事の紹介、挨拶があり、その後、以下の項目について説明を行いました。

     
    1.2019年度山口大学の取り組みについて

     「明日の山口大学ビジョン2015」及び「第3期中期目標・計画」に基づく、2019年度の山口大学の取り組みについて説明を行いました。 

     

     【資料】 2019年度山口大学の取り組み

     


    2.入学者選抜方法の変更について

     2020年度(2019年度実施)の医学部医学科入試における地域枠の拡大について説明を行いました。山口県では若手医師の顕著な減少とその確保が喫緊の課題となっています。将来の医学・医療の発展と地域医療を担う若手医師確保の対策に取り組むための変更です。
     2021年度(2020年度実施)以降の入学者選抜方法等の変更、「記述式問題」の活用や「英語認定試験」の利用について説明を行いました。
     詳細は、Webサイトの入試情報をご覧ください。


     【入試情報】 http://nyushi.arc.yamaguchi-u.ac.jp/nyushi_henkou/nyushi_henkou_top.html

     


    3.産学官連携の取り組みについて

     経営情報を社会と共有し見える化を促進するための取り組みとして、山口大学の地域経済への波及効果など財務状況の説明を行いました。
     また、運営費交付金以外の財源の多様化が求められる中、安定的な大学経営と教育・研究環境の充実を目的とした新たな取り組みについて紹介しました。
     なお、外部機関から資金等を受け入れて組織(講座)を設置する制度の見直しを行い、「寄附講座」「共同研究講座」「社会連携講座」として仕組みを整備、企業や自治体等との連携強化をさらに推進します。「社会連携講座」第1号としてスタートした宇部市との「山口大学×宇部SDGsクリエイティブ人財育成講座」などの紹介を行いました。
      

     【資料】 山口大学の地域経済への波及効果

     【資料】 財源多様化に向けての取り組み

     【資料】 外部機関との連携による講座等の設置について

     


    4.COC+事業の取り組みについて

     文部科学省「地(知)の拠点大学による地方創生推進事業(COC+)」は、2019年度で最終年度を迎えます。本事業の柱のひとつである「やまぐち未来創生リーダー」を育成するための科目を3年間修得した一期生に認定証を授与します。
     また、事業終了後も県内企業との連携により人材育成と県内定着に資する取り組みを継続するため、学長が事業協働機関企業を訪問し意見交換を行っている旨の説明を行いました。
     

     【資料】 やまぐち未来創成リーダーの認定について 

     【資料】 COC+事業のさらなる進化に向けて  

     


    5.2019 THE世界ランキング(SDGs)について

     イギリスの高等教育専門誌タイムズ・ハイヤー・エデュケーション(THE)は、教育と研究に並ぶ大学のミッションを社会貢献と位置付け、国連が掲げる「持続可能開発目標(SDGs)」の枠組みを用いたランキングを開始しました。この「THE大学インパクトランキング2019」で本学は、総合ランキング国内4位にランクインしました。

     

     【Web掲載】 http://www.yamaguchi-u.ac.jp/topics/_7730/_7796.html

     


    6.提言:自然災害の惨禍を繰り返さないために

      平成21年の中国・北九州豪雨から10年、平成11年の瀬戸内沿岸の高潮災害から20年が経とうとしています。自然災害の惨禍を繰り返さないためには、科学的調査に基づき長期的な視点に立った災害に強い町づくりを進めるとともに、ひとりひとりが自然災害の可能性を心に留め続けておく必要があります。大学から提言を発表しました。
     

     【資料】 自然災害の惨禍を繰り返さないために

     


     7.その他 

    ・中高温微生物センター棟開所式について
      【資料】 中高温微生物研究センター棟開所式の開催について

      【Web掲載】 http://www.yamaguchi-u.ac.jp/weeklynews/_7735/_7789.html


    ・医学部附属病院新病棟完成記念式典について
      【資料】 山口大学医学部附属病院新病棟竣工記念行事について

      【Web掲載】 http://www.yamaguchi-u.ac.jp/event-cal.html?mode=0&calendarMode=article&blockId=720877&calendarFrom=0

     

    ・ノーベル生理学・医学賞 大村智先生講演会
      【資料】ノーベル生理学・医学賞受賞 大村智先生講演会の御案内 

     

    ・情報誌「Academi-Q」創刊1周年
      【資料】情報誌「Academi-Q」創刊1周年 

      【Web掲載】 http://www.yamaguchi-u.ac.jp/info/academiq.html

    このページのTOPへ
    プライバシーポリシー
    吉田キャンパス
    〒753-8511 山口市吉田1677-1
    083-933-5000(代表)
    小串キャンパス
    〒755-8505 宇部市南小串1-1-1
    0836-22-2111
    常盤キャンパス
    〒755-8611 宇部市常盤台2-16-1
    0836-85-9005
    Copyright(C) 2013 YAMAGUCHI UNIVERSITY All right reserved.