入学資料請求
サイト内検索
  • 文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大
大学紹介
学部・大学院・研究所
附属病院・附属施設等
学生生活・就職情報
教育・研究
国際・社会連携
入試
  • 受験生の皆様
  • 在学生の皆様
  • 卒業生の皆様
  • 企業・研究者の皆様
  • 地域の皆様
    • テスト
    • テスト
    • テスト
    学部・大学院
    病院 大学教育機構
    • 大学教育センター
    • アドミッションセンター
    • 学生支援センター
    • 動物医療センター
    • 留学生センター
    大学研究推進機構
    • 産学公連携センター
    • 知的財産センター
    • 総合科学実験センター
    • 機器分析実験施設
    • 生体分析実験施設
    • 実験動物施設
    • アイソトープ分析施設
    • アイソトープ実験施設
    • 遺伝子実験施設
    • 排水処理センター
    • 研究推進戦略部
    • URA室
    大学情報機構
    • 図書館
    • メディア基盤センター
    教育学部
    • 付属教育実践総合センター
    • 付属山口小学校
    • 付属光小学校
    • 付属山口中学校
    • 付属幼稚園
    • 付属特別支援学校
    経済学部
    • 東亜経済研究所
    • 商品資料館
    工学部
    • 付属ものづくり創成センター
    • 付属工学教育研究センター
    農学部
    • 付属農場
    • 付属中高温微生物研究センター
    教育学研究科
    • 付属臨床心理センター
    医学系研究科
    • 付属修復医学教育研究センター
    研究所等
    • 時間学研究所
    • 大学評価室
    • エクステンションセンター
    • 東京事務所
    • パソコンSOSセンター
    • (有)山口ティー・エル・オー
    学生生活・就職情報
    教育・研究
    国際・社会連携
    入試
    受験生のみなさま
    在校生のみなさま
    卒業生のみなさま
    企業・研修者の皆様
    地域の皆様
    教職員(学内限定)
    ホーム > 新着ニュース > 2019年 > 水中を漂っているナノシートの形状を世界で初めて捉えた!~光学顕微鏡を用いたナノシートの直接観察~

    水中を漂っているナノシートの形状を世界で初めて捉えた!~光学顕微鏡を用いたナノシートの直接観察~

     山口大学大学院創成科学研究科理学系学域化学分野の川俣純教授と鈴木康孝准教授のグループと九州工業大学大学院工学研究院 物質工学研究系の中戸晃之教授のグループ、および東京農工大学大学院工学研究院先端電気電子部門(生物システム応用科学府)の岩井俊昭教授のグループは、光ピンセットの技術を用いることで、水中に分散しているニオブ酸ナノシートの形を光学顕微鏡によって評価することに世界で初めて成功しました。
     ナノシートの形状は、フラットなシート状だけでなく、折れ曲がった構造をしているものも多数あることがわかりました。現在、ナノシートをレゴブロックのように組み立てて新しい材料を作る研究が世界中で行われていますが、肝心のナノシートの正しい形状を液体の中で顕微鏡で直接観察した例は、これまでありませんでした。 
     本研究の成果により、今後は、ナノシートが変形していることを前提としたブロックの組み立てを行わなくてはならないことが明らかとなりました。ナノシートは、医療から電池に至る広い分野の新素材への応用が期待されており、これら多方面の研究に波及する発見です。


    研究の詳細はこちらから 

     


    【発表のポイント】
    ●光ピンセットと光学顕微鏡の技術を併用して、水中に分散したナノシートの正確な形を把握した。
    ●平らな形状のナノシートは少なく、多くのナノシートがこれまで想定されていなかった曲がった形状であったことを確認した。
    ●ナノシートの“作りたて”の姿をはじめて捉えた成果であり、ナノシートから新しい材料を作る多くの研究に影響を与える。 

     


    この成果は、以下の論文として発表されています。  

    【論文】
    T. Nakato, Y. Higashi, W. Ishitobi, T. Nagashita, M. Tominaga, Y. Suzuki, T. Iwai, J. Kawamata, "Microscope Observation of Morphology of Colloidally Dispersed Niobate Nanosheets Combined with Optical Trapping", Langmuir, DOI: 10.1021/acs.langmuir.9b00356, American Chemical Society (米国化学会) 2019年4月3日 IF = 3.789

     


    【謝辞】
    本研究は、日本学術振興会、科学研究費補助金、15J07557、15H03878、15K13676、17H05466、19H04677の補助により行われました。



     

     【研究のイメージ図】

     光ピンセット技術でナノシートを掴んでいる様子

      

     【キナノシートが変形していることを前提とした

     ナノシートからなる構造の組み上げのイメージ図】 

     色々な形のブロックの組み合わせで、任意の形を 

     組み上げることが出来る様子   

     

     

     様々な形のナノシートを光ピンセット技術を用いて回して観察した光学顕微鏡像

    このページのTOPへ
    プライバシーポリシー
    吉田キャンパス
    〒753-8511 山口市吉田1677-1
    083-933-5000(代表)
    小串キャンパス
    〒755-8505 宇部市南小串1-1-1
    0836-22-2111
    常盤キャンパス
    〒755-8611 宇部市常盤台2-16-1
    0836-85-9005
    Copyright(C) 2013 YAMAGUCHI UNIVERSITY All right reserved.