ホーム>山口学研究センター>新着情報>山口学研究プロジェクト~明治150年から見える山口県の未来~シンポジウムの開催について

山口学研究プロジェクト~明治150年から見える山口県の未来~シンポジウムの開催について 

 

 平成30年(2018年)は「明治150年」を迎える節目の年であり、国や山口県においても様々な取組を展開されています。

 本学においても、総合大学の歴史と特色を活かし、山口県の将来のあるべき姿を提案するため、様々な分野における明治以降の150年を総括する平成30年度の特別プロジェクトを実施し、「山口学研究プロジェクト~明治150年から見える山口県の未来~」シンポジウムを以下の日程で開催します。

 

(1)『台湾の近代化に注いだ長州人達の熱情を未来につなぐ』

  日時:平成30年10月21日(日) 13:00~16:00

  会場:山口大学吉田キャンパス大学会館(山口県山口市吉田1677-1)

  その他:定員200名 入場無料

  ※チラシはこちら(PDFファイル) 

 

(2)『ハワイ移民史150年と今後の150年 ~「移民の歴史」では語れない「移民者の軌跡」~』

  11月10日(土)周防大島町大島文化センター大ホールにおいて開催予定でありました『ハワイ移民史150

   年と今後の150年「移民の歴史」では語れない「移民者の軌跡」』は、大島大橋の通行規制等の影響を考

   慮して下記の日程・場所に変更となりました。

   日時: 平成30年12月22日(土) 13:00~16:00
   場所: 山口大学吉田キャンパス メディア講義室(山口県山口市吉田1677ー1)
   対象: 市民一般・学生・教職員

   その他:入場無料 事前申込不要
   本件に関するお問合せ先窓口 : 山口大学国際総合科学部 杉井 学
                       電話&FAX : 083-933-5298

 

(3)『山口学研究プロジェクト~明治150年から見える山口県の未来~』

  日時:平成30年11月25日(日) 13:00~17:30(受付開始12:30~)

  会場:山口大学吉田キャンパス大学会館(山口県山口市吉田1677-1)

  その他:定員200名 入場無料 

  スケジュール:

   13:00 開会

   13:10 研究紹介(1)『台湾の近代化に注いだ長州人達の熱情を未来につなぐ』 

        ※10月21日(日)開催のシンポジウムの内容紹介となります。 

   13:30 研究紹介(2)『ハワイ移民史150年と今後の150年

                    ~「移民の歴史」では語れない「移民者の軌跡」~』

        ※11月10日(土)開催のシンポジウムの内容紹介となります。 

   13:55 研究成果報告(1)『山口のフィールドジオロジーが明治から平成の日本を変えた。

                    そして今、山口のフィールド教育が新たに世界を変えていく。』 

   15:00 研究成果報告(2)『日英饗応料理から現在に至る食文化の変遷』

   16:05 研究成果報告(3)『山口県工業の発展史―周南、岩国・和木、宇部―』

   17:05 全体質問

   17:30 閉会 

  ※チラシはこちら(PDFファイル)

 

  ※各プロジェクトの概要はこちら(PDFファイル) 

 
10月21日チラシ
11月25日チラシ
このページのTOPへ

 

山口大学

【山口学研究センター事務局】

総務企画部地域連携課

〒753-8511  山口県山口市吉田1677-1

TEL:083-933-5630  FAX:083-933-5029