ホーム>山口学研究センター>新着情報>山口市中市商店街Wi-Fi設置完成報告会を実施しました

山口市中市商店街Wi-Fi設置完成報告会を実施しました

 

  令和3年3月15日(月)、山口商工会議所において、松野浩嗣教授が代表を務める山口学研究プロジェクト「無線LAN技術によるスマート商店街の構築と観光回遊データ分析に基づく活性化方針立案への展開」事業におけるWi-Fi設置完成報告会を実施しました。この事業は、商店街来街者にWi-Fi 接続環境を提供すると共に、接続履歴データを蓄積する機能をもった「スマート商店街」を構築するというものです。
当日は、商店街関係者が参加し、松野教授から事業の概要や今後の取組み等について説明を行いました。システムの概要、利用者データから収集する情報、商店街のアクセスポイントの設置状況等の説明を行いました。利用者データの分析により、文房具購入目的に買い物に来たお客さんは、その他のお店(食料品店や化粧品店など)には寄らず、目的の文房具だけ買いに来ている傾向があるなどの結果がでました。データの分析を行うことにより、店舗の販売戦略に役立てたり、商店街全体の集客のための取組みに繋げていくことができ、商店街活性化や観光振興に役立てていきます。

 


    

 
このページのTOPへ

 

山口大学

【山口学研究センター事務局】

総務企画部地域連携課

〒753-8511  山口県山口市吉田1677-1

TEL:083-933-5630  FAX:083-933-5029