山口大学理学部サイト   理学部  

研究の今

概要 太陽の10倍以上の質量を持った大質量星は重元素の工場として宇宙の物質進化を司る重要な天体です。 […]

~表面増強フォトクロミズムを検出原理とする新規ラベルフリー比色定量法~

-高いCO2吸収力をもつ植物の開発に期待-

~がん、免疫、神経発達など細胞変形が係わる研究への応用が期待~

ペルム紀末大量絶滅の原因と考えられている大規模火山活動が、前期三畳紀の間にも繰り返し発生し、生物・環 […]

坂井 伸之教授らの国際研究チームは、90億光年先まで広がる約600個の銀河データから、ブラックホール […]

三角修己教授らの共同研究グループはメダカを飼育していた水から微細藻類を単離・培養に成功し、全ゲノム配 […]

夜の間クヌギの樹液場を占拠していたカブトムシが、早朝にオオスズメバチによって次々と投げ落とされ、数分 […]

今岡 照喜 (地球圏システム科 地球科学分野)   理学部ではもちろん理系の研究が主体に行 […]

永嶌 真理子 (地球圏システム科 地球科学分野)   1.プレスリリース 山口大学大学院理 […]

1 2 3
Copyright © 山口大学理学部サイト. All Rights Reserved.
TOP